自宅にいる時間が長くなると、必然的にスマホを使う時間も増える。あると便利な周辺機器を紹介しては、「Xit Stick(サイト スティック)」(ピクセラ)だ。スマホやパソコンでテレビ視聴を可能にし、専用アプリで視聴と録画もできる。さらに、モバイルプリンターや動画撮影キットも併せて知っておくといい。

おすすめ周辺機器
テレビチューナー・リモコン・モバイルプリンター・動画撮影キットまで便利なアイテム集合

自宅にいる時間が長くなると、必然的にスマホを使う時間も増える。そんなときにあると便利な周辺機器を紹介しよう。

フルセグテレビチューナー「Xit Stick(サイト スティック)」シリーズは、USBメモリーサイズでコンパクト。パソコンやAndroid端末で使えるタイプとiPhoneで使えるタイプを用意。

iPhoneもAndroidも地デジ放送が見られる!

ピクセラ
Xit Stick
実売価格例:9370円(XIT-STK100)、1万2980円(XIT-STK210)

テレビチューナー

XIT-STK100はAndroidスマホやパソコンでテレビ視聴を可能にする。専用アプリで視聴でき、録画も可能。その際はデータ通信量は消費しない。

画像: XIT-STK100

XIT-STK100

画像: iPhoneもAndroidも地デジ放送が見られる!

XIT-STK210はiPhoneでテレビ視聴を可能にする。専用アプリで視聴でき、録画も可能。その際はデータ通信量は消費しない。

画像: XIT-STK210

XIT-STK210


テレビやエアコンなど家電につきものの赤外線リモコンだが、スマホで操作できれば、いちいちリモコンを探す手間が省ける。「スマートマルチリモコン」は、電源のオン/オフや音量調整などの基本操作がアプリで行える。Wi-Fi非搭載の家電もスマートスピーカー経由で音声操作できる。

赤外線リモコンをスマホに集約できる!

プラススタイル
スマートマルチリモコン
実売価格例:5680円

リモコン

画像1: 赤外線リモコンをスマホに集約できる!

テレビやエアコンなどの赤外線リモコンの信号をスマホの専用アプリに登録して、操作できる。新旧500種のリモコンが登録済み。出先からの操作もでき、スマートスピーカー経由での音声操作も行える。

画像2: 赤外線リモコンをスマホに集約できる!

ほかにも、気軽にスマホからプリントできるモバイルプリンターや、動画配信にピッタリの動画撮影キットなどがあれば、スマホでの写真や動画撮影の楽しみの幅も広がるだろう。

スマホで撮った写真をその場でプリント!

キヤノン
SELPHY SQUARE QX10
実売価格例:1万7350円

モバイルプリンター

スマホとWi-Fi接続して写真印刷できるモバイルプリンター。正方形の全面シール紙に印刷する仕様で、さまざまなものに貼って楽しめる。特殊なフィルムで保護するので汚れに強い。

画像: スマホで撮った写真をその場でプリント!

動画撮影に必要なアイテムが一まとめに!

上海問屋
DN-916001
実売価格例:5478円

動画撮影キット

単一指向性のマイクと自撮り棒にもなる伸縮型ミニ三脚、スマホホルダー、ケーブル類のセット。すべて合わせても重さは約314グラムと軽量なので持ち歩きやすい。

画像: 動画撮影に必要なアイテムが一まとめに!

※価格は記事作成時のものです。

■解説/今西絢美(ライター)

This article is a sponsored article by
''.