NTSは、中国・ダルマオーディオ社製のカナル型イヤホン「T-800」の国内販売を開始した。本機は、自社開発の8.5ミリ径ダイナミックドライバーに、米・Knowles社製のBAドライバー2基を組み合わせたハイブリッド方式を採用。

ダルマオーディオ 
T-800

●価格:4万6000円

NTSは、中国・ダルマオーディオ社製のカナル型イヤホン「T-800」の国内販売を開始した。

画像1: ダルマオーディオ T-800

本機は、自社開発の8.5ミリ径ダイナミックドライバーに、米・Knowles社製のBAドライバー2基を組み合わせたハイブリッド方式を採用。

画像2: ダルマオーディオ T-800

筐体内部には、独自形状のサウンドホール「O.A.Cミキサー」を設けており、3基のドライバーからの音をパワフルかつ効率的に耳に送り出せる。

画像3: ダルマオーディオ T-800

また、独自の再生周波数特性を設定することで、"自分だけの小さな演奏会を体験するような"臨場感あふれるサウンドを実現している。ケーブルは着脱式で交換可能。

●問い合わせ先:ダルマオーディオ ⇒https://daruma-audio.co.jp/

※この記事は『特選街』2021年3月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.