神さまと繋がるには、特別な能力などまったく必要ありません。参拝するだけで、誰でも簡単に神さまと繋がることができます。遠隔参拝できるために、特に金運のお力をいただける神社さまをご紹介します。【解説】パワースポット一人旅

著者のプロフィール

パワースポット一人旅

関西在住。起業したビジネスがうまくいかない時期にスピリチュアルな力に興味を持ち、成功者が訪れると言われる神社仏閣、パワースポットを巡るように。すると不思議なことに、パワースポットに訪れたあと思いがけないビジネスチャンスや金運に恵まれ、人生が上向きになっていった。以降、感謝の気持ちで全国のパワスポ巡りを続けている。
特にコロナ禍の現在、医療従事者の皆さんや「今、大変な人」「真面目に努力しているのに報われない人」にこの経験を共有したいと、参拝動画をYouTubeにUPしている。著書に『神さまに願いを届ける遠隔参拝』がある。

▼YouTube
▼インスタグラム

本稿は『神さまに願いを届ける金運参拝』(KADOKAWA)の中から一部を編集・再構成して掲載しています。

イラスト/OCCA

画像: パワースポット一人旅

お金の神さまと繋がるということ

お金の神さまと繋がる、それは龍神と繋がることだと思っています。

あなたは龍神の存在を信じていますか?

実は私自身、ほんの数年前までは「龍神って本当にいるのだろうか?」と半信半疑でした。存在は信じたい、でも正直なところよくわからない…それが本音でした。

ところが、ある時神社参拝に行った際に龍神の姿を目の当たりにし、「龍神さんって、本当にいるんだ!」と否応なしに実感することに。そしてその出来事を境にして、見えない力に導かれるように人生が好転し続けているのです。

では、龍神と繋がるには、具体的にどうすればいいのでしょうか。
大切なのは、次の2つだけです。

・神さまに自分の願いを具体的に伝えること
・感謝を込めて神さまのお手伝いをすること

これらについては、このあとで改めてご説明しようと思います。
私も最初は、「成功している人が皆こう言ってるんだから、続けられるだけ続けてみよう」ぐらいの軽い気持ちで始めたことでしたが、続けていくうちに、まるで夢を見ているかのように奇跡が連続して起こりました。そしてありがたいことに、私の収入は劇的に増え、貧乏生活から一気に抜け出すことができたのです。

奇跡はそれだけにとどまりません。私がYouTubeで配信している参拝動画で遠隔参拝された方々からは、「動画を観た2日後に臨時収入が入りました」「宝くじが当たりました」などの感謝の声がどんどん寄せられるようになったのです。

私がそうであるように、神さまと繋がるには、特別な能力などまったく必要ありません。参拝するだけで、誰でも簡単に神さまと繋がることができます。

画像: お金の神さまと繋がるということ

神さまに願いを伝える方法

よく言われているように、神さまはいつでも人々の願いを叶えたいと思ってくれています。

だからと言って、すべての人々の願いを神さまのほうで「察して」叶えてほしい、というのは無理な話ですよね。ですから、神さまに願いを叶えてもらいたい時は、願いを「自分から具体的にお伝えする」必要があるのです。

もちろん、パワースポットである神社に直接参拝できれば良いのですが、様々な事情で参拝することが難しかったり、行きたいと思いつつ、なかなか時間がとれなかったりすることが多いのではないでしょうか。

大切なのは、「いつでも神さまと繋がっている」と感じられること。

ですから、参拝動画を見たり、本を開いたりすることで、心の中で参拝し、神さまに願いをお伝えするということでも、ちゃんと願いは神さまに届けられるのです。

神さまのお手伝いをする方法

「感謝を込めて神さまのお手伝いをする」というのは、具体的にどういうことをすればいいのでしょう。これは、いわば「一日一善」です。一日のうちに、ひとつだけでもいいから、誰かのためになる行いをするよう心がけましょう、ということです。

つまり、神さまのお手伝いというのは、「人を喜ばせたり、人の役に立つことをする」ということなのです。といっても、神さまのお手伝いだからといって、大げさなことをする必要はありません。例を挙げておきますが、自分でできることから始めてみるといいでしょう。

  • トイレは次の人のためにきれいにしてから出る
  • 人に親切にする
  • 困っている人を見たら助ける
  • 良いことがあったら人にもシェアする
  • 人や物を大切にする
  • 「ありがとう」と言う
  • 運転中も心に余裕を持ち他人の車に道を譲る
  • 自分の機嫌は自分でとる
  • 人の悪口は言わない
  • 人の話をよく聞く

どれも今日からできそうですよね。「なんだ、こんなことか」と思われるかもしれませんが、当たり前のようなことであっても、改めて「意識してやってみる」ところがポイントなのです。

神社にお礼に行く

遠隔参拝に慣れたら、ぜひ直接神社にうかがって神さまにお礼を伝えてください。本記事で紹介する神社はもちろんですが、近所の氏神さまでも、ご縁のある神社でも良いでしょう。その際、次のようなことを心がけてみてください。

  • 一人もしくは大切な人と二人で静かに参拝する
  • 早朝や夕方の人がいない時間帯に参拝する
  • 境内でリラックスしてできるだけゆっくりと過ごし、自身の波動を高める
  • 神社では考えるよりも感じることを意識する
  • 願いごとはすでに叶ったつもりでお願いする
  • 神さまのお手伝いをすることを誓う
  • 龍神にまつわるお守りや絵馬など、直感で欲しいと思ったものは買って帰る
  • 御神水はペットボトルに入れて持ち帰る
  • 御神酒や地酒は買って帰る

参拝の手順

鳥居の前で一礼します。

画像1: 参拝の手順

手水舎では左手→右手、次に口を清め、もう一度左手を清めます。

※ひしゃくに口をつけないよう注意しましょう。

画像2: 参拝の手順

お賽銭をそっと入れます。決して投げ入れないようにしましょう。

画像3: 参拝の手順

拝殿では、二礼→二拍手→祈願→一礼します。

※その神社の参拝方法に従います。

画像4: 参拝の手順
画像5: 参拝の手順

中之嶽神社

御祭神 日本武尊・大国主命
所在地 群馬県甘楽郡下仁田町大字小坂1248

群馬県にある妙義山中之嶽神社は轟岩を御神体とする、知る人ぞ知る金運パワースポット。中之嶽神社では高さ20メートル、重量8.5トンという、日本最大規模のだいこく様が参拝者を出迎えてくれます。

画像1: 中之嶽神社

赤い鳥居は神域への入り口です。

画像2: 中之嶽神社
画像3: 中之嶽神社
画像4: 中之嶽神社
画像5: 中之嶽神社

どうぞお詣りください。

画像6: 中之嶽神社

拝殿の中には力強いまなざしの祥運の龍が描かれています。

画像7: 中之嶽神社

中之嶽神社を象徴する黄金のだいこく様は、剣を持つ珍しいお姿をしています。この剣で厄を祓い、福を招くと言われています。

画像8: 中之嶽神社

だいこく様の横にある長い参道石段を上ってくると…

画像9: 中之嶽神社

社殿が見えてきました。

画像10: 中之嶽神社

中之嶽神社の御神体である轟岩を守るように、社殿が静かにたたずんでいます。

画像11: 中之嶽神社

どうぞお詣りください。

画像12: 中之嶽神社

なお、本稿は『神さまに願いを届ける金運参拝』(KADOKAWA)の中から一部を編集・再構成して掲載しています。詳しくは下記のリンクからご覧ください。

画像: 【金運を上げたい】神様に願いを伝える参拝手順 群馬県・中之嶽神社に遠隔参拝する方法
神さまに願いを届ける金運参拝
¥1,430
2021-07-07 14:49

This article is a sponsored article by
''.