天候や波の高さなど、海岸情報を網羅。マリンレジャーを成功に導く案内役アプリでおすすめしたいのが「Nautide」だ。また、仲間と気軽に連絡し合えるボイスメッセージアプリ「Voxer トランシーバー PTT」も便利。ユーザーどうしで現在地を確認し合える地図アプリ「iシェアリング」と併せて解説する。

海や山などのアウトドアで役立つツールを知りたい!

スマホアプリにはアウトドア系のツールも多数あるが、とりわけ重宝するのが「情報系」と「連絡手段」の二つ。例えば、天候や日の出・日の入りなど、目的地の「情報」を的確につかんでおくと、当日もスムーズに行動できる。

一方、広大な野外では仲間との連絡がどうしてもおろそかになりやすいため、いざというときの「連絡手段」も準備しておきたい。ここでは、そんなアウトドアに欠かせない必須ツールを厳選して紹介しよう。

Nautide

画像1: 【アウトドアで役立つアプリ】情報系と連絡手段系は必須!絶対入れておきたいおすすめアプリ3選

提供元:Igoox
無料(アプリ内課金あり)
iPhone Android

天候や波の高さなど、海岸情報を網羅。マリンレジャーを成功に導く案内役

海釣りや海水浴など、マリンレジャーの計画立案を練る際に役立つこと間違いなしのアプリがこちら。

世界各地1万ヵ所以上の海岸について、潮汐をはじめ、日の出・日の入り、波の高さ、風の強さ、天気など、あらゆる天候情報が網羅され、レジャー当日の行動を詳細に計画することが可能。さらに、釣り愛好家向けの機能も豊富に用意されており、例えば、魚の活動表のほか、気圧や天候から釣果の目安を予測する「釣りバロメーター」も利用できる。

画像: ホーム画面では、天候や気圧、波の高さなど、目的地の海岸についての情報を端的に示したバロメーターを設置。

ホーム画面では、天候や気圧、波の高さなど、目的地の海岸についての情報を端的に示したバロメーターを設置。

画像: 「活動」タブからは、魚の活動量の予想を時間帯別に示してあるグラフをチェックできる。

「活動」タブからは、魚の活動量の予想を時間帯別に示してあるグラフをチェックできる。

画像: 「波」タブでは、最大の波の高さや頻度の高い波の高さなど、波高に関する詳細な情報を提供する。

「波」タブでは、最大の波の高さや頻度の高い波の高さなど、波高に関する詳細な情報を提供する。

画像: 情報タブの切り替えは画面上部のタブ、もしくは画面右上にある「…」から行える。

情報タブの切り替えは画面上部のタブ、もしくは画面右上にある「…」から行える。

Voxer トランシーバー PTT

※iPhone用のアプリ名は「Voxer トランシーバー PTT」。

※Android用のアプリ名は「Voxer Walkie-Talkie PTT」。

画像2: 【アウトドアで役立つアプリ】情報系と連絡手段系は必須!絶対入れておきたいおすすめアプリ3選

提供元:Voxer LLC
無料(アプリ内課金あり)
iPhone Android

仲間と気軽に連絡し合えるボイスメッセージアプリ

リアルタイムでボイスメッセージをやり取りできるアプリ。ボイスメッセージは即座に送受信して再生されるほか、自動的に録音もしてくれるので、後で会話の内容を振り返ることも可能。さらに、テキストメッセージや写真のやり取りにも対応する。

画像: 画面下中央にあるトランシーバー型のアイコンをタップし続けている間のみ、ボイスメッセージを送信できる。

画面下中央にあるトランシーバー型のアイコンをタップし続けている間のみ、ボイスメッセージを送信できる。

iシェアリング

画像3: 【アウトドアで役立つアプリ】情報系と連絡手段系は必須!絶対入れておきたいおすすめアプリ3選

提供元:ISHARINGSOFT, INC.
無料(アプリ内課金あり)
iPhone

仲間との合流や行動把握に役立つ位置情報アプリ

ユーザーどうしで現在地を確認し合える地図アプリ。アウトドアにいるときも仲間の居場所がただちに把握できるため、合流も手間なく行える。さらに、ケガや迷子など、緊急事態が生じた際に仲間へアラートを一斉送信できる機能も備える。

画像: チャット機能も有しており、仲間とのメッセージや写真のやり取りも楽しめる。ボイスメッセージの送受信も可能だ。

チャット機能も有しており、仲間とのメッセージや写真のやり取りも楽しめる。ボイスメッセージの送受信も可能だ。

※価格は記事作成当時のものです。

●解説/篠原義夫(ガジェットライター)

This article is a sponsored article by
''.