【ウェブ会議中の目線が気になる】相手と自分の視差を解消する超小型ウェブカメラ「アイトゥカム」

ガジェット

サバキューの「アイトゥカム」は、30センチのフレキシブルケーブルを使って画面の前にカメラをセットするため、相手の目を見ながらしっかりとコミュニケーションを取ることができる。相手の目を見ながらしっかりと話せていい。

相手の目を見ながらしっかりと話せる!わずか1.5センチの超小型ウェブカメラ

ウェブ会議をする際、画面に映る人(自分も含め)の目線に微妙なズレを感じることはないだろうか。これは画面とカメラの位置が違うことで生じる違和感。この視差を解消するのが、この超小型ウェブカメラ。

サバキュー
アイトゥカム
一般販売予定価格:1万5800円

必要なときにディスプレイの前にセット

フルHD画質(207万画素、1080p)、フレームレートは30fps。ケーブル全長は1.5メートル。

30センチのフレキシブルケーブルを使って画面の前にカメラをセットすることで、相手の目を見ながらしっかりとコミュニケーションを取ることができる。

カメラの位置を気にすることなく、自然な目線でウェブ会議ができる。

※価格は記事作成当時のものです。

スポンサーリンク
ガジェット
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース