じわじわと知名度を広げているMBTI(Myers-Briggs Type Indicator)。K-POPアイドルが診断結果を公表していることもあり、気になる方は多いと思います。そこで本記事では、MBTIの概要や診断方法についてわかりやすく解説します。ネットで手軽に試せるサイト、注意点等にも触れているので参考にしてください。

MBTIとは?

画像: MBTIとは?

MBTI(Myers-Briggs Type Indicator)とは、心理学者である「ユング」のタイプ論をベースにした性格検査のことです。外向型や直感型、思考型や感情型など、4種類の二分法をかけ合わせることで16の性格類型に分類します。

最大のメリットは「自分自身の強みを理解できる点」です。スキルを活かせる仕事やストレスを感じやすい状況など、自分がどのようなシーンで輝けるのかを明確にします。

ただ、すべての診断結果を鵜呑みにすることはおすすめしません。ネット上で手軽に試せるMBTIの多くは、そのエッセンスを抽出したものに過ぎないからです。日本MBTI協会も公式サイトで「ホームページ上に似たようなタイプの言い回しや記号を用いたものがありますが、それらはMBTIと似ていても、MBTIではありません。」(※)と記載しています。

※引用:日本MBTI協会 「よくある質問

本記事でも「16Personalities」を紹介していますが、正式なMBTIとはいえません。診断結果を100%信じるのではなく、「そういう解釈もあるんだな」という雰囲気を楽しんでもらえればと思います。

MBTIをやってみた

MBTI、もとい「16Personalities」を実際にやってみました。

画像1: www.16personalities.com
www.16personalities.com

診断結果は「広報運動家(ENFP-T)」。私は過去に2回ほど「16Personalities」を試しましたが、結果は同じく「広報運動家(ENFP-T)」でした。性格タイプの解説に関しても的を射た内容で、一般的な性格診断テストよりも「当たっている」と感じます。

診断結果の信憑性を保証するものではありませんが、1つの目安として参考にしてください。

守るべき3つのルール

「16Personalities」には守るべきルールが3つ存在します。

  • 12分以内で終わらせる
  • 正直に答える
  • 「中立」はできるだけ避ける

本診断は12分以内に終わらせる必要があるので、スマホのストップウォッチ機能など、時間が計れるものを用意しましょう。

また「正直に答える」を大前提としており、たとえ答えが気に入らないとしても、正しい選択をする必要があります。自分をよく見せようとするのではなく、等身大の自分をイメージしながら答えてください。

上記のルールに縛られていることもあり、「中立」の回答はできるだけ避ける必要があります。「16Personalities」では質問に対して「同意する」「同意しない」を7段階評価で答えるのですが、中間の「4」はできるだけ避けたほうがいいということです。

画像2: www.16personalities.com
www.16personalities.com

MBTIの性格タイプ

画像: MBTIの性格タイプ

MBTI、もとい「16Personalities」でわかる性格タイプは16種類です。大きく「分析家」「外交官」「番人」「探検家」の4種類に別れたあと、さらに細かくカテゴライズされます。

また診断結果にアルファベットが利用されるのも特徴的です。例えば私の性格タイプ「広報運動家」は外交官に属し、「ENFP-A」「ENFP-T」というアルファベットで表されます。

性格タイプごとの内容は診断結果ページで解説されています。漠然とした部分もありますが、本質をついていると感じる部分も多いです。今まで多くの診断テストを試してみましたが、信憑性は高いと思います。

性格タイプは変化する

MBTIの診断結果は常に同じとは限りません。実際にBTSのRM(ラップモンスター)の場合、最初の性格タイプは「INFP」でしたが、その後の診断で「ENFP」に変化しました。

またどの性格タイプが一番優れているということでもなく、それぞれ長所と短所を持ち合わせています。「16Personalities」はMBTIのエッセンスを感じられる診断テストです。診断結果を参考にして、ご自身のライフプラン作成に役立ててください。

MBTIと韓国アイドル

日本では聞き馴染みのないMBTIですが、お隣の国「韓国」ではかなりポピュラーな存在です。自分の性格タイプを公表しているK-POPアイドルも多く、具体例は下記のとおりです。

性格タイプ韓国アイドル
INTJG-DRAGON、BoA、ナウン(Apink)など
ENTJユノ(東方神起)、ソヒョン(少女時代)、アシャ(EVERGLOW)など
ISFJドヨン(NCT)、ジョンヨン(TWICE)など
ESTJジス(BLACKPINK)、I.N(Stray Kids)など

韓国では番組内でMBTIを取り扱うほど人気があります。日本でMBTIを体験してみたいという方は、JPP株式会社が主催する「MBTI体験セッション(有料)」があります。詳細は公式サイトをご確認ください。

まとめ

今回は、MBTI(Myers-Briggs Type Indicator)について解説しました。自分の強みや弱みを明確にすることで、仕事やプライベートの人付き合いに活用できます。ただ、ネット上で手軽に試せるMBTIは正式なものとは言えず、そのエッセンスを抽出した診断テストになります。結果を鵜呑みにするのではなく、あくまでも参考程度にとどめてください。



This article is a sponsored article by
''.