PDFのデータしかない場合でも、ワードやアクロバットなどでPDFを開いて表をコピーすれば、エクセルに貼り付けられる可能性があります。ただし、PDFのセキュリティ設定でコピーが禁止されている場合は、この方法は利用できません。

PDFしかなくても大丈夫!

PDFのデータをエクセルでも利用する

PDF内の表を直接エクセルに取り込むことはできませんが、ワードやアクロバットなどでPDFを開いて表をコピーすれば、エクセルで貼り付けられる可能性があります。ただし、PDFのセキュリティ設定でコピーが禁止されている場合は、この方法は利用できません。

ワードでコピーして貼り付ける

最も手軽なのがワードを使う方法です。PDFファイルをワードで開ければ、表を選択してエクセルにコピペすることができます。

ワードでPDFファイルを開く。表示される警告メッセージで「OK」ボタンをクリックすると、PDFファイルの内容が表示される。エクセルに貼り付けたい表を選択してコピーする。

画像1: ▶ワードでコピーして貼り付ける

エクセルの「ホーム」タブを開き、「貼り付け」ボタンの下にある「▼」ボタン→「元の書式を保持」ボタンの順にクリックする。書式が維持された状態で表が貼り付けられる。

画像2: ▶ワードでコピーして貼り付ける

アクロバットでコピーして貼り付ける

「アドビ アクロバットDC」(有料)などのアプリなら、PDFから表形式のデータを抽出できるので、より確実にコピーできます。ただし、複雑な表は構造が崩れやすいので、購入前に無料期間を利用して試してみるといいでしょう。

「アドビ アクロバットDC」の場合、選択ツールでコピーする範囲を選択したら、右クリックして「書式設定を維持してコピー」を選択する。

画像1: ▶アクロバットでコピーして貼り付ける

ワードからコピーした場合と同様の手順で、エクセルに貼り付ける。ワードよりも確実にコピーができる。

画像2: ▶アクロバットでコピーして貼り付ける

※この記事は『エクセルが2週間で身につく(楽)上達講座』(マキノ出版)に掲載されています。



This article is a sponsored article by
''.