木工塗装の会社、ピアックスが手掛けるのが「COAT&ECHO」。形状だけでスマホの音を反響させる、電源不要の木製スマホスピーカー&スタンドだ。独自の曲面デザインによって、置くだけでスマホの中低域音(300~1.6kヘルツ)が最大15デシベル増大するスグレもの。

ピアックス COAT&ECHO

実売価格例:7万200円

画像: ピアノ鏡面仕上げが美しい。

ピアノ鏡面仕上げが美しい。

スマホは横置き可能でフルスクリーンの動画を楽しむこともできる

木工塗装の会社、ピアックスが手掛けるのが「COAT&ECHO」。形状だけでスマホの音を反響させる、電源不要の木製スマホスピーカー&スタンドだ。独自の曲面デザインによって、置くだけでスマホの中低域音(300~1.6kヘルツ)が最大15デシベル増大。

スマホは横置きにできるので、フルスクリーンで動画を楽しむこともできる。対応スマホは、iPhone7からXs Maxまで。また、78・1ミリ×158・4ミリ×7・5ミリ以内のサイズであれば、Android端末でも対応することが可能だ。

画像: 企画・設計を行った谷脇氏は、ヤマハで音響設計などに携わった人物。

企画・設計を行った谷脇氏は、ヤマハで音響設計などに携わった人物。

文/編集部

●サイトURL https://www.makuake.com/project/piax/

This article is a sponsored article by
''.