西川の冷感寝具「COOL TOUCH」シリーズの2019年モデル、「ひんやりカバー付き抱きまくら」は、中央にソフトなわた、表面に通気性の高いビーズを採用。カバーには、接触冷感素材を使っている。

西川
COOL TOUCHシリーズ 2019モデル 

寝苦しい夏の夜を快適にする冷感素材採用の快眠寝具シリーズ

●発売日:5月中旬
●実売価格:抱きまくら=8640円、パッドシーツ=1万800~2万7000円、ピローパッド=4320~7560円、クールキルトケット=1万6200円

西川は、手持ちの寝具にプラスして使える冷感寝具「COOL TOUCH」シリーズの2019年モデルを発売した。
新たに登場した「ひんやりカバー付き抱きまくら」は、中央にソフトなわた、表面に通気性の高いビーズを採用。カバーには、接触冷感素材を使っている。

画像: 抱きまくら

抱きまくら

「クールパッドシーツ」と「クールピローパッド」は、接触冷感素材とWメッシュ構造を採用したシーツ用とまくら用のパッド。環境や好みに合わせて選べる4タイプが用意されている。
「クールキルトケット」は、表裏両面に接触冷感素材を使用。柔らかな掛け心地も追求している。

画像: パッドシーツ&ピローパッド

パッドシーツ&ピローパッド

●問い合わせ先:西川 03-3664-3964

文/編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.