「全自動コーヒーメーカー カフェばこ」は、従来機のコンパクトな形状を残しつつ、パネルに浮かび上がるデジタル表示やマットな質感がいい。さらに、タイマー機能を新搭載しているので、起床時間に設定すれば、起床時に淹れたてのコーヒーを飲むことも可能。タンク容量は580ミリリットル。

シロカ
SC-A351/A371

スタイリッシュなデザインに進化した全自動コーヒーメーカー

●価格:A351=2万7500円、A371=2万9700円

シロカは、人気の全自動コーヒーメーカーを全面リニューアルし、「全自動コーヒーメーカー カフェばこ」として新発売した。

従来機のコンパクトな形状を残しつつ、パネルに浮かび上がるデジタル表示やマットな質感で、スタイリッシュなデザインに進化したのが特徴。

また、タイマー機能を新搭載しているので、起床時間に設定しておけば、起きてすぐに淹れたてのコーヒーを飲むことができる。タンク容量は580ミリリットル。

画像: SC-A351

SC-A351

ガラスサーバーが付属する「SC-A351」とステンレスサーバーが付属する「同A371」が用意されている。

画像: SC-A371

SC-A371

●問い合わせ先:シロカ 0570-001-469

※この記事は『特選街』2020年1月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.