via text - ここをクリックして引用元(テキスト)を入力(省略可) / site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)
加藤電機が、前方と車内の映像を同時に録画できる2カメラドライブレコーダー「HSDR300-701」と「SDR300H」を発売した。駐車中でも、センサーが異常を感知すると、音と光による威嚇を行い、映像を素早く録画してくれる。

加藤電機 
HSDR300-701/SDR300H

価格:HSDR300-701=8万2880円 SDR300H=3万2780円

画像1: 加藤電機 HSDR300-701/SDR300H

加藤電機は、前方と車内の映像を同時に録画できる2カメラドライブレコーダー「HSDR300-701」と「SDR300H」を発売した。「HSDR300-701」は、同社が販売するカーセキュリティシステムとのセットモデル。駐車中でも、センサーが異常を感知すると、音と光による威嚇を行い、映像を素早く録画してくれる。

画像2: 加藤電機 HSDR300-701/SDR300H

ドライブレコーダーとしての機能は、2機種共通。前方はフルHD画質、車内はHD画質で鮮明に記録することが可能だ。−30~65℃対応なので、寒冷地でも安心して使える。大容量32GバイトのmicroSDHCカードが付属。

問い合わせ先:加藤電機 http://www.kato-denki.com/

※この記事は『特選街』2020年4月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

画像: 【加藤電機】駐車中の異常にも対応!セキュリティ連動型のドラレコ「HSDR300-701、SDR300H」
HORNET セキュリティドライブレコーダー HSDR300-701
・電源電圧:DC12V ・消費電力:約3W ・使用周囲温度:-30℃~+65℃ ・RTC:リアルタイムクロック(充電池内蔵) ・記録媒体:microSDHC/SDXCカードclass10(8GB~128GB) ・サイレン音圧:128dB
¥82,280
2020-03-03 17:33

This article is a sponsored article by
''.