外出自粛で家にいる時間が長いと、家の汚れが目に付いて掃除したくなりませんか? リビングの大きな窓、フローリング、玄関のたたき、車のサンルーフ……。汚れが目立つ一方で、しっかり拭き掃除するとなるとすごく面倒。しかも、けっこうな力仕事。そんな悩みを解決するのが、ケルヒャーのスチームクリーナー。洗剤不要で除菌までできるというのがうれしい。

ヨドバシカメラのカリスマ店員がケルヒャーの「スチームクリーナー」をおすすめする理由

画像1: 【スチームクリーナー】おすすめはケルヒャー「高温蒸気・力いらず・洗剤不要」で汚れが落ちる!除菌もできて安心

道具として使いやすい!

ヨドバシカメラ新宿西口本店
勝田泰幸さん

ヨドバシカメラのカリスマ店員。雑誌『特選街』で、連載「我ら!家電体験隊。」の解説委員を長年務める。プライベートでももちろん家電好きで、あらゆる商品を実際に自分で試し、その使い勝手を厳しく評価する。家電は「道具としてしっくりくるか」という点が最大のポイントだという。『アメトーーク!』(家電芸人)をはじめとするテレビや雑誌などの媒体で「家電コンシェルジュ」としても活躍中。

ケルヒャー 
スチームクリーナー

画像: スチームクリーナー SC2 www.kaercher.com

スチームクリーナー SC2

www.kaercher.com

ケルヒャーというと高圧洗浄機が有名ですが、今回おすすめしたいのは同社の出しているスチームクリーナー。家中を高温の蒸気で楽に掃除できるというもの。仕組みは簡単。ノズルから100℃のスチームを出しながら、布で拭いていくので汚れがスーッと取れる。この布が、一回ですごく汚れるんです。成果が見える。そうすると「またやろう」と思うので、使い続けられるんです。道具として活躍できる家電です。

画像: www.kaercher.com
www.kaercher.com

洗剤が不要で、高温スチームで除菌できるというのもポイント。ハイハイするような赤ちゃんや、室内ペットがいるお宅には本当におすすめです。安全に除菌できるということで、お子さんを預かる施設などでも需要が増えてきています。

力や洗剤が不要!掃除のハードルが下がる

我が家でも便利に使っています。
例えば、窓拭きって毎日はしないけど、一年に何度かは必ずやりますよね。最近の家は窓が大きくて、天井近くまで達していることも多い。そうなると窓掃除も腕力や体力が必要。大仕事なんです。
それが、このスチームクリーナーなら、ノズルの出口を窓に当てて、スーッとなでるだけでOK。蒸気と布を同時に当てるので、「拭き取り」がいらないのもポイントです。

画像2: 【スチームクリーナー】おすすめはケルヒャー「高温蒸気・力いらず・洗剤不要」で汚れが落ちる!除菌もできて安心

洗車にも大活躍!

屋外でも使えます。私が活用しているのは洗車です。タイヤのホイールやサンルーフという、掃除しづらい箇所があっという間にきれいになる。梅雨時に「キッチンのシンクや浴室がちょっとカビ臭いな」というときも、スチームで掃除すると塩素系洗剤を使わなくてもスッキリします。掃除に対するハードルが下がるんです。

画像: 洗剤なしでスッキリお掃除! www.yodobashi.com

洗剤なしでスッキリお掃除!

www.yodobashi.com
画像3: 【スチームクリーナー】おすすめはケルヒャー「高温蒸気・力いらず・洗剤不要」で汚れが落ちる!除菌もできて安心
ケルヒャー
スチームクリーナー
SC2 EasyFix プレミアム
▼本格的なボイラー式を採用し、高温(吐出口で約100℃)の蒸気を圧縮して噴射。▼ヒートアップタイム:約6分▼スチーム連続噴射時間:約30分▼本体質量(アクセサリー除く):2.9kg▼クロスの交換が便利になった新ノズル採用

まとめ

画像4: 【スチームクリーナー】おすすめはケルヒャー「高温蒸気・力いらず・洗剤不要」で汚れが落ちる!除菌もできて安心

家の中でも外でも大活躍!

ブシャーッと水が噴き出す高圧洗浄機は、けっこう認知度が高くて持っている人も多い。ただ、家の外壁とかガレージとか、使う場所が限られているので「しまい込み家電」になりがちなんです。その点、スチームクリーナーは、一台で家の中も外もきれいにできる。思った以上の働きをしますよ。

This article is a sponsored article by
''.