この記事では、評判のコンビニスイーツを実際に食べた感想をレポートしていきます。今回は、ローソンの「マウントプリンバスチー」をレビュー。大ヒットスイーツ“バスチー”の登場1周年を記念した新商品です。同商品の基本情報や、実際に食べた際の個人的な感想や評価もまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

評価者のプロフィール

画像: 評価者のプロフィール

スイーツが大好きな自称おじさん男子。仕事帰りに毎日コンビニでスイーツを買っているので、店員に陰で「甘おじさん」と呼ばれているのではないかと怯える日々。家族からも買い過ぎを注意され、最近は隠れて食べるようになってしまった自分が怖い。

豪快に盛りつけられたプリンが圧巻!

ローソンが誇る大ヒット商品「バスチー」。無類の“甘いもの好き”である私も、新商品が出るたびに欠かさずチェックしていました。そこで今回は、バスチーの登場1周年を記念したデザート「マウントプリンバスチー」をご紹介。お馴染みとなったバスチーの上に、プリンをまるごと1個のせた豪華なスイーツです。ダイナミックな見た目が話題を呼び、ネット上では「ただでさえ美味しいバスチーにプリンをのせるなんて反則だよ…!」「とにかくゴージャス! これでマズいワケがないよね」といった反響が。さっそくお味を確認してみましょう。

画像: 豪快に盛りつけられたプリンが圧巻!

プリン×バスチーが禁断のコラボレーション!

同商品は名前こそインパクトのあるネーミングですが、見た目は至ってシンプルな作り。バスチーの上にプリンが“ドーン”とのせられていて、周りにクリームがたっぷりトッピングされています。プリンはバスチーが見えなくなるほどの大きさがあるため、「バスチー」と「プリン」を1個ずつ食べるのと変わらない食べごたえがありそう。このボリュームなら380円(税込)というお値段にも納得です。

画像1: プリン×バスチーが禁断のコラボレーション!

まずはクリームとプリンの味わいをチェック。最初に感じたのは、なめらかなプリンの舌ざわりでした。少し固めに仕上がっているので、プリンの甘さをハッキリと堪能できます。ほろ苦いカラメルとプリンが生む味わいがたまりません!

画像2: プリン×バスチーが禁断のコラボレーション!

忘れてはならないのが土台になっているバスチーの存在。なめらかな食感が人気のバスチーですが、クリームと一緒に食べることで甘さがワンランクアップします。上にのっているプリンを合わせればより濃厚な味わいに。とろけるようなスイーツの食感に心ゆくまで浸ることができました。

画像3: プリン×バスチーが禁断のコラボレーション!

「クリームとプリンの甘さで飽きがくるかも」と思いきや、ほろ苦いカラメルとチーズの味わいのおかげであっという間に完食。味・ボリュームともに大満足のデザートです。しかし単品とはいえかなりの量があるため、食べ過ぎには気をつけた方がいいかもしれませんね。

画像: なめらかな口当たりを心ゆくまで堪能できる「マウントプリンバスチー」

なめらかな口当たりを心ゆくまで堪能できる「マウントプリンバスチー」

バスチーファンを歓喜させる「マウントプリンバスチー」。実際に食べた人からは、「豪華すぎる見た目に驚きました。プリンの味わいがとっても濃厚で美味しいですよ」「ローソンのスイーツ史上1番のお気に入り! バスチーとプリンの組み合わせを考えた人に大感謝です」「チーズの味わいとプリンの甘さが見事にマッチ。ちょっとしたケーキよりも食べごたえがありますよ」など絶賛の声が続出しています。バスチー×プリンによるゴージャスなコラボレーションを、この機会に味わってみては?

文・撮影=佐伯悠(編集ライター)
※価格や情報は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.