MUSINは、中国・SHANLING社製のポータブルハイレゾプレーヤー「SHANLING Q1」の国内販売を開始した。超小型ボディに、ESSの高性能DACチップ「ES9218P」を搭載しており、DSD5.6Mヘルツ、PCM384kヘルツ/32ビットまでの音源をネイティブ再生することが可能。

SHANLING 
Q1

●実売価格:1万8100円程度

MUSINは、中国・SHANLING社製のポータブルハイレゾプレーヤー「SHANLING Q1」の国内販売を開始した。超小型ボディに、ESSの高性能DACチップ「ES9218P」を搭載しており、DSD5.6Mヘルツ、PCM384kヘルツ/32ビットまでの音源をネイティブ再生することが可能。

画像1: SHANLING Q1

内蔵バッテリーで最大約21時間の連続再生を実現しているから、長時間の外出でもストレスなく使える。

画像2: SHANLING Q1

ほかに、送受信対応のブルートゥースやUSB DAC機能なども装備している。ストレージは非搭載で、データ保存にはmicroSDカードを使用する。

画像3: SHANLING Q1

●問い合わせ先:MUSIN ☎072-449-1540

※この記事は『特選街』2020年7月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.