アプリの「Shazam(シャザム)」を使えば、買い物中に耳にしたBGMなどの楽曲情報がわかって便利だ。また「Googleアシスタント」なら音声で「これ誰の曲?」と聞けばいい。スマホのマイクが音楽を聞き取って、ネット上のデータベースを参照して楽曲のタイトルと歌手名などを表示してくれる。

店内のBGMも曲名がわかる

ふと耳にして気になった音楽はこの方法で一発でわかる!「Shazam」、「Googleアシスタント」

買い物中に耳にしたBGMなどの正体が知りたいとき、「Shazam」か「Googleアシスタント」を使うと、楽曲情報がわかる。

Shazam(シャザム)は、アプリを起動して「周囲の音楽を認識する」ボタンをタップする。

どちらも簡単操作で楽曲情報がわかる

Shazam
提供元:Shazam Entertainment Ltd.
iPhone Android

画像1: 【曲名を知りたい】流れている楽曲情報がわかるアプリは「Shazam」と「Googleアシスタント」

画面のボタンをタップすれば、周囲の音楽を聴き取って曲名を調べてくれる。


Googleアシスタントは、音声で「これ誰の曲」と聞けばいい。スマホのマイクが音楽を聞き取って、ネット上のデータベースを参照して楽曲のタイトルと歌手名などを表示する。

Googleアシスタント
提供元:Google LLC
iPhone Android

画像2: 【曲名を知りたい】流れている楽曲情報がわかるアプリは「Shazam」と「Googleアシスタント」

「これ誰の曲」と音声で聞けば、歌手名、タイトル、歌詞を表示してくれる。

■解説/福多利夫(フリーライター)

This article is a sponsored article by
''.