人気アプリ「BrainWars」は、世界中の「脳力」自慢と脳トレ対戦が楽しめていい。また、「家でゲームばかりだとインドア志向になりがちで健康面が心配」という人にもってこいなアプリが、「Walkr(ウォーカー)」だ。ほかにも、ゲーム本来の醍醐味が楽しめる逸品タイトル11選を解説する。

ゲーム&パズルはスマホとの親和性が高く、アプリも粒ぞろい!

最近のスマホゲームがソーシャル系ばかりだと思ったら大間違い。対戦相手との駆け引き、知力や反射神経の競い合いーそんなゲーム本来の醍醐味が楽しめる逸品タイトルをお届けしよう。

BrainWars
提供元:Translimit, Inc
無料(アプリ内での課金あり)

画像: BrainWars 提供元:Translimit, Inc 無料(アプリ内での課金あり)
AppStoreからダウンロード Google Play で手に入れよう

世界中の「脳力」自慢と脳トレ対戦を楽しめる

脳トレというと、一人黙々とプレーするイメージが強いかもしれないが、この「BrainWars」は一味違う。世界中のユーザーとリアルタイム対戦で脳トレ勝負を行うので、バトルの展開に手に汗握ること必至。しかも、遊べるゲームも10種類以上とボリューム感もたっぷりだ。

もちろん、ゲーム要素だけでなく、肝心の脳トレ学習への配慮も妥協なし。スコアに応じて記憶力や計算力など六つの「脳力」を分析してくれるので、自分に足りないスキルを一目で把握できる。

いずれのゲームもルールはシンプルで、誰でも直感的に遊べる内容ばかりだ。

画像1: 世界中の「脳力」自慢と脳トレ対戦を楽しめる

現在の脳力を示した六角チャートに加え、世界ランキングも示してくれる。

画像2: 世界中の「脳力」自慢と脳トレ対戦を楽しめる

うたドン !
提供元:TOMO MUSIC,INC.
無料

画像: うたドン ! 提供元:TOMO MUSIC,INC. 無料
AppStoreからダウンロード Google Play で手に入れよう

早押しネットバトルで曲当てクイズに挑戦!

曲の一部を聴いて曲名やアーティストを答えるという、おなじみの定番クイズ「曲当て」をスマホアプリで完全再現。遊べるゲームモードは、2人対戦の「オンラインマッチ」をはじめ、「2人で対戦バトル」と「パーティーモード」の3種類をそろえる。

対戦バトルではゲーム画面を上下に分割し、その場で相手と戦える。一方、パーティーモードでは、プレーヤーがホスト役となってグループでクイズ対決を楽しめる。ネット対戦ではランキング機能もあるので、自信がある人は上位を目指そう!

ネット対戦は5問先取形式なので、早押ししだいで逆転も十分可能だ。

画像1: 早押しネットバトルで曲当てクイズに挑戦!

スマホ1台だけで対戦バトルもできる!
相手と自分用にゲーム画面を上下2分割し、画面上で2人対戦も楽しめる。

画像2: 早押しネットバトルで曲当てクイズに挑戦!

どうぶつタワーバトル
提供元:Yuta Yabuzaki
無料(アプリ内での課金あり)

画像: どうぶつタワーバトル 提供元:Yuta Yabuzaki 無料(アプリ内での課金あり)
AppStoreからダウンロード Google Play で手に入れよう

かわいい動物パネルで白熱のバランス対決!

見ているだけで癒される、ゆるかわな動物キャラたちをパネルに見立てたパズルゲーム。ルールはいたって簡単で、プレーヤーは対戦相手と交互に動物パネルを積み上げていき、先にステージから落としたほうが負けとなる。

勝負はリアルタイムのオンライン対戦で進行するため、駆け引きの妙も味わえる。積み上げるパネルの種類は、サイ、ゾウ、ペンギンなど、サイズも形状もさまざまで、楽しく遊んでいるうちにバランス感覚が鍛えられるはずだ。

パネルの種類によって重心が異なり、積んだあとに思わぬ動きを見せることも。

画像1: かわいい動物パネルで白熱のバランス対決!

ネットランキングもあるので白熱必至!
バトルに勝利してレートを稼ぎ、ネットランキング上位をねらおう!

画像2: かわいい動物パネルで白熱のバランス対決!

Walkr - ポケットの中の銀河冒険
提供元:Fourdesire
無料(アプリ内での課金あり)

画像: Walkr - ポケットの中の銀河冒険 提供元:Fourdesire 無料(アプリ内での課金あり)
AppStoreからダウンロード Google Play で手に入れよう

ネットランキングもあるので白熱必至!

「家でゲームばかりだとインドア志向になりがちで健康面が心配」という人にもってこいなアプリが、この「Walkr(ウォーカー)」だ。

ゲームの内容は、未知の宇宙を旅しながら惑星探査していくというものだが、宇宙船を動かすには、エネルギー源として「万歩計」の歩数が必須となる。当然、探査を進めるには日々のウオーキングが欠かせず、ふだんより多めに歩いてしまうこと請け合い。毎日の消費カロリーを自動計算してくれる点も気が利いている。

オリジナルの銀河系を作れるなど、惑星探査ゲームとしても完成度が高い。

画像1: ネットランキングもあるので白熱必至!

スマホを持って歩いた分を宇宙船のエネルギーとして獲得できる。

画像2: ネットランキングもあるので白熱必至!

将棋アプリ百鍛将棋
提供元:Cross Field Inc.
無料(アプリ内での課金あり)

画像: 将棋アプリ百鍛将棋 提供元:Cross Field Inc. 無料(アプリ内での課金あり)
AppStoreからダウンロード Google Play で手に入れよう

初心者向けの配慮が満載な秀作将棋ゲーム

「将棋を覚えたいけど、難しそう」―そんな初心者にピッタリなのが「将棋アプリ 百鍛将棋」だ。丁寧なルール解説をはじめ、駒の移動方向を示してくれるガイド機能もあり、将棋の遊び方を一からマスターできる。

さらに、オンライン対戦のほか、3000ステージ以上の実践詰将棋を収録するなど、肝心のゲーム性も盤石。好みの強さを選べるAI対戦モードも用意しているので、ビギナーはもちろん、腕に覚えがある人も大いに楽しめる。

取れる・取られる駒をガイド表示で示してくれるので、打ち手を練りやすい。

画像1: 初心者向けの配慮が満載な秀作将棋ゲーム

やりがい十分な詰将棋問題で腕を磨ける!
1・3・5手の詰将棋問題を収録。王手間際の終盤力を鍛えるのに最適だ。

画像2: 初心者向けの配慮が満載な秀作将棋ゲーム

Tetris
提供元:N3TWORK Inc.
無料(アプリ内での課金あり)

画像: Tetris 提供元:N3TWORK Inc. 無料(アプリ内での課金あり)
AppStoreからダウンロード Google Play で手に入れよう

「一人でじっくり派」にすすめたい最新版

世界を熱狂させた落ちものパズルの元祖「Tetris(テトリス)」がスマホ版になって登場。遊べるゲームモードは、落下するブロック(テトロミノ)をエンドレスで消していく、オーソドックスな一人プレーのみとなっており、テトリスを知っている人なら誰でもスムーズに遊べる。

操作方法も、左右のスワイプでブロックの移動、タップで回転、下スワイプで落下と、片手でもストレスなくプレー可能だ。4段消しのテトリスを大量に作って高得点をねらおう!

画面のどこをタップしてもOKなので、誰でも直感的に操作できるはずだ。

画像1: 「一人でじっくり派」にすすめたい最新版

ゲームのグラフィックを5種類から選べる!
5種類のテーマからゲームのグラフィックを選べる。気分に合わせて選ぼう。

画像2: 「一人でじっくり派」にすすめたい最新版

Microsoft Solitaire Collection
提供元:Microsoft Corporation
無料(アプリ内での課金あり)

画像: Microsoft Solitaire Collection 提供元:Microsoft Corporation 無料(アプリ内での課金あり)
AppStoreからダウンロード Google Play で手に入れよう

マイクロソフトが放つソリティアの決定版!

おなじみの「クロンダイク」をはじめ、「スパイダー」や「フリーセル」など、全5種類のソリティアをプレーできる大盤振る舞いなカードゲーム集。Windowsの開発元であるマイクロソフトが手掛けるだけあって、肝心のゲーム性も抜かりなし。

詰将棋感覚の問題が毎日出題される「デイリーチャレンジ」のほか、初級問題から挑戦できる「スタークラブ」など、多彩なモードをたっぷり収録。ソリティア漬けの毎日を満喫できること間違いなし!

ヒント機能もあるので初心者も安心して遊べる。カードの絵柄も変更可能。

画像1: マイクロソフトが放つソリティアの決定版!

デイリーチャレンジに毎日挑戦すれば、腕前がめきめき上達するはずだ。

画像2: マイクロソフトが放つソリティアの決定版!

Ring Toss & World Tour
提供元:NEXON Company
無料

画像: Ring Toss & World Tour 提供元:NEXON Company 無料
AppStoreからダウンロード Google Play で手に入れよう

思い出のレトロ玩具がスマホゲームになった

小さな水槽の中で輪投げを遊べるレトロ玩具「ウォーターゲーム」を最新のスマホゲームとしてリファインしたのが本作。プレーヤーはナビゲーターの「アリス」とともに世界を巡りながら、多彩なウォーターゲームに挑戦する。

ボタンを押した水流でリングを操る動きはまさに実機さながらで、手に汗握ること必至。ステージ数は300面以上とたっぷりなうえ、ゲーム中に入手できるコスチュームでアリスを着せ替えできる点も楽しい。

先に進むに連れてステージの難易度も上昇していくので、やりごたえも十分だ。

画像1: 思い出のレトロ玩具がスマホゲームになった

アイテムを集めるコレクション要素も楽しい!
美しいグラフィックに加え、アリスの多彩なコスチュームも見どころだ。

画像2: 思い出のレトロ玩具がスマホゲームになった

Two Dots
提供元:Playdots, Inc.
無料(アプリ内での課金あり)

画像: Two Dots 提供元:Playdots, Inc. 無料(アプリ内での課金あり)
AppStoreからダウンロード Google Play で手に入れよう

簡単・爽快・美麗!三拍子そろった良作

「ドットをつなぐだけ」のシンプルなルールでありながら、病みつき度満点のパズルゲーム。同じ色のドットを縦か横のラインでつなげて消していき、ノルマを達成するとステージクリアとなる。ステージが進むにつれて、じゃまなアイテムなどのギミックも登場するため、難易度がアップ。

さらに、おまけ要素として、イラストの中から隠されたアイテムを見つける「探し物ゲーム」も用意。パズルで煮詰まった気分をリフレッシュするのにうってつけだ。

ラインを長くつなげて大量のドットをうまく消せると、爽快感を味わえる!

画像1: 簡単・爽快・美麗!三拍子そろった良作

箸休め的なおまけゲームも楽しい!
本編パズルとはテイストが異なるが、探し物ゲームもやりごたえがある。

画像2: 簡単・爽快・美麗!三拍子そろった良作

単語消し(iPhone向け)かなかなクリア(Android向け)
提供元:Togother Many Information Technology Co, Ltd./PuzCharm
無料

画像: 単語消し (iPhone向け) / かなかなクリア (Android向け) 提供元:Togother Many Information Technology Co, Ltd./PuzCharm 無料
AppStoreからダウンロード Google Play で手に入れよう

縦横ラインに隠された単語を見つけよう!

マスに埋もれた単語を探していくパズルゲームで、頭の体操にピッタリ。縦か横のラインに隠された単語をすべて探し出すと、みごとステージクリアとなる。ただし、単語には規定の文字数があるので、画面上部の解答スペースをしっかり確認しておこう。

気になるステージ数は2500面と、たっぷり。獲得した経験値やコインでゲーム中のキャラを立身出世させる育成要素もあるので、末永く遊べるはずだ。

先のステージに進むほど、難易度も上がる。語彙力を鍛えるのに最適だ。

画像1: 縦横ラインに隠された単語を見つけよう!

ステージが進んでいくと、キャラクターの身分や住まいがりっぱになっていく。

画像2: 縦横ラインに隠された単語を見つけよう!

大人の塗り絵パズル
提供元:OFFICE MOVE
無料(アプリ内での課金あり)

画像: 大人の塗り絵パズル 提供元:OFFICE MOVE 無料(アプリ内での課金あり)
AppStoreからダウンロード Google Play で手に入れよう

「塗り絵とパズル」が融合した新感覚ゲーム

アート気分を味わえるうえ、脳トレ効果も期待できそうな一石二鳥のパズルゲーム。ルールは、同じ色が隣り合わないように塗り絵を進めるだけだが、難易度はかなりのもの。

最初のうちは簡単に完成できないかもしれないが、そのぶん、クリアしたときの喜びはひとしお。もちろん、ヒント機能を用意するなど、ビギナー向けの配慮もあるので、楽しく遊びながらパズルの進め方をマスターしていくことが可能だ。

ルールの縛りがある中、見栄えのする塗り絵が完成すると、非常に快感だ。

画像1: 「塗り絵とパズル」が融合した新感覚ゲーム

有名キャラクターなどを題材にしたコラボ問題も用意している点もうれしい。

画像2: 「塗り絵とパズル」が融合した新感覚ゲーム

※価格は記事作成時のものです。

解説/篠原義夫(ガジェットライター)

This article is a sponsored article by
''.