この記事では、評判のコンビニおつまみを実際に食べた感想をレポートしていきます。今回は、ファミリーマートの「炭火焼き鶏ハラミ」をレビュー。独特な食感が話題となり、ネット上でも「“コリコリ”とした歯ごたえが最高」「ハラミがリーズナブルな値段で食べられて幸せ!」などと大好評のおつまみです。同商品の基本情報や、実際に食べた際の個人的な感想や評価もまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

評価者のプロフィール

画像: 評価者のプロフィール

休日はアウトドアにいそしむ一方で、平日の暇な時間は最新グッズのチェックに夢中。大学卒業後は編集プロダクションで勤務し、30歳を機に独立した。主にモノ系・レビュー系の記事を得意としているが、食レポのし過ぎで太ってきた気がする。

鶏肉の希少部位・ハラミをファミリーマートで発見!

鶏肉の中でも希少な部位とされている“ハラミ”。独特な食感はもちろん、ジューシーな肉汁も堪能できます。そこで今回は、8月25日に登場したファミリーマートの「炭火焼き鶏ハラミ」320円(税込)をご紹介。お酒のおつまみにピッタリな鶏のハラミを、炭火で焼き上げた一品です。ネット上でも好評のようで、「“コリコリ”とした歯ごたえが最高。ビールやサワーと組み合わせると箸が止まらない」「まさに悪魔的な美味しさ! 焼き鶏屋を上回るクオリティーだね」などのコメントが寄せられていました。さっそく購入してきたので、食感や風味を確かめていきます。

画像: 鶏肉の希少部位・ハラミをファミリーマートで発見!

鶏肉とは思えない歯ごたえに感動…

そもそも、読者の皆様は“ハラミ”がどこの部分なのかご存じでしょうか? 実は骨盤の“横隔膜”と呼ばれる部位のことで、一説では“1羽から数gしか取れない”と言われています。同商品はかなりリーズナブルなお値段ですが、パッケージに入っている内容量は約65g。珍しい部位にも関わらず、手が出しやすいお値段のところも高ポイントですね。

画像1: 鶏肉とは思えない歯ごたえに感動…

冷たい状態で販売されているため、まずは500Wの電子レンジで1分ほど加熱していきましょう。レンジから取り出してみたところ、湯気とともに“炭火”のこうばしい香りがふわり。肉の表面には黒い焼き色がついており、ほろ苦い風味にも期待が高まります。

画像2: 鶏肉とは思えない歯ごたえに感動…

さっそく口に運んでみると、ジューシーな肉汁が溢れ出してきました。噛めば噛むほど鼻を抜ける炭火の香りは、ハラミの旨味とも相性バツグン。水あめや醤油、みりんなどで味つけされているので、予想以上に甘辛いテイストです。

画像3: 鶏肉とは思えない歯ごたえに感動…

鶏ハラミはもも肉や胸肉のような“しっとり感”は残っていませんが、食べ続けていると言葉に表せない食感がやみつきに。お酒のおつまみだけでなく、白いご飯もどんどん進みますよ。

画像: ズボラな男性にもピッタリな「炭火焼き鶏ハラミ」

ズボラな男性にもピッタリな「炭火焼き鶏ハラミ」

実際に味わった人からは、「晩酌のおつまみに丁度良い塩加減。甘辛いタレのおかげでビールが一層美味しく感じる」「まるで“貝ヒモ”のような食感にハマりそう…。ネギや七味をトッピングすればサッパリといただけます」「炭火の風味が際立っていてめちゃくちゃ美味しい」といった声が続出。今回私はお皿に移して実食しましたが、どうやら三角形のパッケージはお皿にも変身するようです。洗い物が面倒に感じる人にもおすすめな「炭火焼き鶏ハラミ」。ファミリーマートに立ち寄った際は、ぜひ手に取ってみてはいかが?

◆文・撮影=植松英明(編集ライター)
※価格や情報は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.