パナソニックは、電動歯ブラシ「ドルツ」の新製品「EW-DT51」を発売した。横方向の細かなリニア振動と縦方向のタタキ振動を組み合わせた「W音波振動」によって、歯間の歯垢まで除去できるのが特徴。新形状ブラシにより、奥歯の歯垢までしっかり落とすことが可能だ。

パナソニック 
ドルツ EW-DT51

●実売価格:4万500円程度

パナソニックは、電動歯ブラシ「ドルツ」の新製品として、「EW-DT51」を発売した。

画像1: パナソニック ドルツ EW-DT51

横方向の細かなリニア振動と縦方向のタタキ振動を組み合わせた「W音波振動」によって、歯間の歯垢までパワフルに除去できるのが特徴。ヘッドとネックを薄く細くした新形状ブラシも採用しているので、磨きにくい奥歯の歯垢まで、しっかり落とすことが可能だ。また、ブルートゥースも新搭載しているから、スマホアプリと連係して、効果的な歯磨きを実行できる。

画像2: パナソニック ドルツ EW-DT51

モードは、必要なケアに合わせて選べる全5種類。ブラシは、4タイプが標準で付属する。

画像3: パナソニック ドルツ EW-DT51

●問い合わせ先:パナソニック 0120-878-697

※この記事は『特選街』2020年11月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.