感情を可視化するシステム「アップムード」とは?感情を11種類に分類し、健康管理や音楽再生を行う

ガジェット

NEO「アップムード」は、手首に巻いたウォッチやバンドから得た心拍数などのデータを、スマホアプリを通じてクラウド上でAI(人工知能)が分析し、その時の人間の感情を11種類に分類する。アップムードウォッチ(1万5000円・税別)は簡単にユーザーの健康データをモニタリングできていい。

ユーザーのその時の感情を可視化して健康管理や音楽再生を行うシステム

NEO(ネオ)から、人の感情の可視化をうたうシステム「アップムード」シリーズが登場。

手首に巻いたウォッチやバンドから得た心拍数などのデータを、スマホアプリを通じてクラウド上でAI(人工知能)が分析し、その時の人間の感情を11種類に分類。

NEO
アップムード
(Watch・speaker・MASS System・online fitness BOX)

分類された感情は、ウォッチやスマホのアプリで表示して自己管理できるほか、アプリで友人と共有することも可能。

アップムードウォッチ:1万5000円(税別)
ユーザーの健康データをモニタリングできる。

アップムードバンド:9000円(税別)
ユーザーのバイタルデータを分析し、その時の感情を専用アプリに表示。ネットを通じて友達とシェアすることもできる。

さらに、専用スピーカーでは分類された感情を色で表示するほか、そのときの感情に合わせた音楽をサブスクリプションから選び出し、自動再生する機能も搭載する。

ユーザーの感情の変化を色で表示

アップムードライトスピーカー:7500円(税別)
ユーザーの気分に合わせた音楽をユニバーサルのサブスクリプションから選んで再生する。

UPMOOD 気持ちの可視化

upmood-jp.com

※価格は記事作成時のものです。

文/特選街編集部

ガジェット
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース