今回は、テレビ番組をスマホで見る方法を紹介します。「テレビ番組をスマホで見たい」と思う方は多いのではないでしょうか。「見たい番組が外出していて見られない」「番組を見逃した」「人気番組が放送されない」「過去の番組を見たい」など、その理由は多岐にわたります。そこで、いつも持ち歩いているスマホでテレビ番組を見られる便利な方法を解説しますので、ぜひ最後までお読みくださいね。

テレビ番組をスマホで見るには?

外出先や家でテレビ番組をスマホで見るには、大きく2つの方法があります。

・外付けチューナーを使う
・各種サービスを使う

画像: スマホでテレビ番組を観る方法は大きく2つ(写真はイメージ/Pixabay)

スマホでテレビ番組を観る方法は大きく2つ(写真はイメージ/Pixabay)

これらの方法によって、テレビの無い屋外や、外出先でもテレビ番組を見ることができるのです。それぞれ詳しくご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

外付けチューナーで見る

まずは、外付けチューナーを利用する方法です。Androidスマホに搭載されているチューナーや外付けのテレビチューナーによって、テレビ番組を見られるようになります。

この方法のメリットは、視聴中にデータ通信量がかからないことです。理由はテレビの電波を拾っているだけで、インターネット通信をしていないため。なので通信容量の少ないスマホでも、出先で安心して番組を視聴できます。
一方で視聴が不安定になったり、一部地域では映らなかったりすることもあるのがデメリットです。

ちなみにスマホ用のテレビチューナーには、ワンセグタイプとフルセグタイプがあります。ワンセグタイプは視聴可能範囲が広く、移動中の利用に向いています。反面、画像が荒いため、特にきれいな画質に慣れた現代のユーザーは物足りなさを感じることもあるでしょう。
かたやフルセグはハイビジョンにも対応しており、キレイに映ります。ただし受信範囲が狭いため、移動中での視聴には向きません。

どちらのチューナーにするのかは、自身の視聴環境を鑑みて考えるようにしましょう。

サービスを使って見る

テレビ番組をスマホで見る方法のもう一つは、各種サービスを利用するものです。現在、番組を配信するサービスが充実してきています。これによってリアルタイムで見逃した番組を、いつでも楽しめるようになっているのです。またネット環境さえあれば見られるので、移動中などの視聴にも適しています。

サービスによっては昔の番組を配信しているところもあるので、懐かしの番組を楽しめるのもメリットといえるでしょう。
デメリットとしては、通信量がかかるので容量オーバーの可能性があること、番組によっては配信していないこと、さらにはリアルタイムの視聴は難しいということが挙げられます。

リアルタイムにこだわるのであればチューナーを、手軽さとコンテンツで選ぶのであれば、サービスを利用するとよいでしょう。

スマホでテレビ番組を見られるサービス

現在、スマホでテレビ番組を見られるサービスはたくさんあります。しかし多くのサービスがオリジナルコンテンツを充実させており、テレビで放送されたものを提供しているサービスは限られているのです。

画像: テレビで放送された番組を観られるサービスとは(写真はイメージ/Pixabay)

テレビで放送された番組を観られるサービスとは(写真はイメージ/Pixabay)

そこで、テレビで放送された番組をスマホで見られるサービスを紹介します。どれも、正式なテレビ番組を楽しめるサービスです。

▼民放公式テレビポータル
「Tver」(ティーバー)

まずは民放テレビ局が連携して提供しているサービス「Tver」を紹介します。TVerの魅力はなんといっても、無料・会員登録不要でテレビ番組を楽しめることです。

テレビ朝日、TBS、フジテレビ、日本テレビ、テレビ東京の5局が合同で運営しており、それぞれの番組の一部を配信しています。その数は約300。人気のバラエティ番組や定番のドラマなどを視聴できるので、普段テレビを見ない方にもおすすめです。
地域によっては人気番組の時間にローカル番組が放送されたり、特定のテレビ局が受信できなかったりするケースもありますが、そういった場合にも有用なサービスといえます。

注意点としては、視聴期間は基本的に「次の番組が放送されるまで」のため過去の放送を見られないことや、番組によっては配信されていない場合があることです。
とはいえ人気番組は基本的に網羅しているので、テレビ番組を外で見たい方は最初に覗いてみるとよいでしょう。

▼有料で多くのテレビ局に対応している
「Hulu」(フールー)

Hulu」は、多くのテレビ番組を配信している有料サービスです。日本テレビ、TBS、テレビ朝日、テレビ東京の配信チャンネルがあり、多くのバラエティやアニメ、ドラマを見ることができます。

また、ABCTVやFOX、MBSなど民放以外のテレビ局のコンテンツも充実しており、多種多様な番組を楽しめるのも特徴といえるでしょう。

テレビ番組以外にも、映画や舞台などたくさんの動画が楽しめるので、テレビ番組をメインにしつつ、他のコンテンツを楽しむといったこともできます。

月額1,026円と有料ではあるものの、2週間の無料トライアルもあります。また、TVerでは配信されない番組もあるので、よりたくさんのコンテンツを楽しみたい方にとっては、オススメのサービスです。

各テレビ局のオンデマンドサービス

上記のサービス以外にも、各テレビ局で運営しているオンデマンドサービスを使うと、スマホでテレビを見られます。

たとえばフジテレビが運営している「FOD」では、最新のバラエティやドラマが無料で楽しめます。話題の月9ドラマはもちろん、定番のアニメやバラエティなど、色々なコンテンツが無料で楽しめます。
番組視聴前に広告やアンケートが入りますが、有料のプレミアム会員になればすぐに視聴できます。また、有料会員になると過去の人気番組も視聴できるので、フジテレビが好きな方にはたまらないサービスです。

こういったサービスはフジテレビに限らず、各テレビ局で提供されています。それぞれ内容や料金が異なるので、特定のテレビ局の番組をよく見る方は利用してみてくださいね。

まとめ

テレビをスマホで見るには、チューナーによって電波を拾う方法と、オンデマンドサービスを使う方法があります。それぞれメリットとデメリットがありますが、見たい番組が配信されているのか、いつ見るのか、どこで見るのかなどを考えて選ぶと良いでしょう。

画像: 配信方法によって特徴はさまざま(写真はイメージ/Pixabay)

配信方法によって特徴はさまざま(写真はイメージ/Pixabay)

またオンデマンドサービスにもそれぞれ特徴があり、対応しているテレビ局や番組が違うので、見たい番組が見られるか探してから利用したいところです。
地域によって通常観られない番組を観たいときや、見逃してしまったときに便利なオンデマンドサービス。
ぜひ、あなたにぴったりなサービスを見つけてくださいね。

This article is a sponsored article by
''.