SNSの中でも、リアルタイムの情報を知るのに特に役立つのがツイッターだ。ツイッター上でつぶやかれている回数が多いキーワードこそ、世の中の人が注目している事柄だといえる。ここでは、4時間限定の「ストーリーズ」や「フリート」の活用シーンについて解説する。

リアルタイムの情報をキャッチ!

今、世の中で盛り上がっている話題やキーワードをフォローする

SNSの中でも、リアルタイムの情報を知るのに特に役立つのがツイッターだ。ツイッター上でつぶやかれている回数が多いキーワードこそ、世の中の人が注目している事柄だといえる。話題のキーワードを確認するには、画面下部の虫眼鏡のアイコンをタップし、「トレンド」タブを見よう。

インターネット上でのトレンドを知ろう

ツイッター
提供元:ツイッター

iPhone Android

画像: 「検索」アイコンをタップすると、「トレンド」タブで話題のハッシュタグやつぶやきが調べられる。

「検索」アイコンをタップすると、「トレンド」タブで話題のハッシュタグやつぶやきが調べられる。

また、「Yahoo! リアルタイム検索」アプリでは、ツイッター上で盛り上がっている話題をランキング形式で見られる。ツイッターを利用していなくても最新トレンドを把握できるので便利だ。

Yahoo!リアルタイム検索
提供元:Yahoo!JAPAN

iPhone Android

画像: ツイッター上でつぶやかれているニュースをリアルタイムで表示。気になるテーマで絞り込むことも可能。

ツイッター上でつぶやかれているニュースをリアルタイムで表示。気になるテーマで絞り込むことも可能。

気軽な告知やメッセージにピッタリ!

4時間限定の「ストーリーズ」や「フリート」の活用シーンとは?

24時間で投稿内容が自動的に削除されるインスタグラムの「ストーリーズ」は、目の前の出来事やそのときの気持ちを伝える手段として定番化している。

2020年11月には、ツイッターにも同様の機能である「フリート」が実装された。これらはいずれも誰が閲覧したかを投稿者が確認できる。

また、投稿へのコメントは、投稿者だけが閲覧できる仕様だ。そのため、今自分がどこにいるかなどのプライベートな情報発信に使う人が多い。ただし、元投稿が消えても保存・拡散される可能性があるので、使い方には注意しよう。

目の前の出来事や、そのときの気持ちを伝える

ストーリーズ(インスタグラム)

画像: インスタグラムでは、ホーム画面上部に表示されたフォロワーのアイコンをタップすると「ストーリーズ」が見られる。

インスタグラムでは、ホーム画面上部に表示されたフォロワーのアイコンをタップすると「ストーリーズ」が見られる。

フリート(ツイッター)

画像: ツイッターの「フリート」も、ホーム画面の上部に表示されたアイコンをタップすることで投稿内容を見ることができる。

ツイッターの「フリート」も、ホーム画面の上部に表示されたアイコンをタップすることで投稿内容を見ることができる。

ハッシュタグで検索すればOK

「インスタ」で、好きな芸能人や趣味に関する写真や動画をフォローする

インスタグラムでは、誰かのアカウントをフォローすると、その人の投稿内容が自分のホーム上に表示されるが、さらに、「ハッシュタグ」と呼ばれる投稿に付けられたラベル(♯のついた言葉)をフォローすることもできる。例えば、好きな芸能人や趣味に関するハッシュタグをフォローしておくと、フォローしていないアカウントの投稿もホーム上で確認できるので、知りたい情報を見逃さない。

「検索」画面でフォローしたいハッシュタグを入力し、該当するものをタップすると、そのハッシュタグが付いた投稿の一覧が表示される。「トップ」では人気の投稿、「最近」では時系列での表示に切り替え可能。「フォローする」をタップするとハッシュタグのフォローが完了する。フォローは解除することもできる。投稿数の多いハッシュタグほどフォローしておくと最新の情報が集まりやすいのでおすすめだ。

自分が気になる情報を集めやすくなる

インスタグラム
提供元:Instagram

iPhone Android

画像: 画面の虫眼鏡のアイコンをタップし、検索欄にキーワードを入力。ハッシュタグをタップする。

画面の虫眼鏡のアイコンをタップし、検索欄にキーワードを入力。ハッシュタグをタップする。

画像: 「フォローする」をタップすると、そのハッシュタグが付いた投稿がホーム上に表示される。

「フォローする」をタップすると、そのハッシュタグが付いた投稿がホーム上に表示される。

好きなときに眺められる!

「インスタ」で気に入った写真や動画をいつでも見られるように保存する

インスタグラムに投稿された写真や動画は、端末に直接保存するための機能がない。代わりに、投稿自体をインスタグラム上に保存しておける。ただし、元の投稿が削除されると保存内容も失われる。消えると困る場合は、スクリーンショットで保存しておくと安心だ。

インスタ内にお気に入りの投稿を保存できる

投稿を保存するには、投稿の右下にあるしおりマークをタップするだけでいい。再度タップすると保存が解除される。保存した内容は自分のプロフィール画面を開き、画面右上のメニューをタップして、「保存済み」を開くと確認できる。

画像: 保存したい投稿の画面右下にあるしおりマークをタップすると、「保存済み」フォルダーに保存される。

保存したい投稿の画面右下にあるしおりマークをタップすると、「保存済み」フォルダーに保存される。

保存した投稿はフォルダー分けできるので、内容ごとに分類すると使いやすい。保存したことは投稿者やほかのユーザーには伝わらないので安心して利用できる。行ってみたい店や観光地、お気に入りの写真や動画などをスクラップブック感覚で集めておくと楽しいだろう。

画像: 保存した投稿は、プロフィール画面右上のメニューアイコン→「保存済み」→「すべての投稿」で確認できる。

保存した投稿は、プロフィール画面右上のメニューアイコン→「保存済み」→「すべての投稿」で確認できる。

■解説/今西絢美(ライター)

This article is a sponsored article by
''.