左利きの人は、マウスの左ボタンと右ボタンの役割を入れ替えるといい。「スタート」→「設定」→「デバイス」→「マウス」を開き、「主に使用するボタン」を「右」にすると、すべての操作で左クリックと右クリックが逆になる。ほかにも細かな調整ができるので、自分に合った設定にしよう。

左利きなんだけど、マウスが使いにくい…

マウスの左ボタンと右ボタンの役割を入れ替えるといい。「スタート」→「設定」→「デバイス」→「マウス」を開き、「主に使用するボタン」を「右」にすると、すべての操作で左クリックと右クリックが逆になる。マウスに関しては、ほかにも細かな調整ができるので、自分に合った設定にしよう。

タブレットPCの場合は、「ペンとWindows Ink」の画面でペンの「右利き」と「左利き」を選べる。「右利き」だと、右クリックメニューがカーソルの左側に出る。「左利き」にすると右側に出る。これはマウス操作のときも同じルールが適用されるので、使いやすいほうを選ぼう。

●マウスの設定で左右を入れ替えよう

「デバイス」設定で「マウス」を選ぶと「主に使用するボタン」を「左」から「右」に変更できる。これで、すべての操作が左右入れ替わる。

画像1: ●マウスの設定で左右を入れ替えよう

タブレットPCの場合は「ペンとWindows Ink」の画面では「右利き」と「左利き」を変更できる。非タブレットの場合、この項目は出ない。

画像2: ●マウスの設定で左右を入れ替えよう

■解説/下島朗(エントラータ)

This article is a sponsored article by
''.