パソコンが反応しなくなったときは、Windowsを強制終了してパソコンを再起動させよう。キーボードで[Ctrl]+[Alt]+[Delete]を押して、次の画面で右下の電源マークを押すと「シャットダウン」や「再起動」を選ぶことができる。最後の手段は、パソコン本体の電源ボタンを長押しすることだが注意も必要だ。

Windowsがフリーズしてシャットダウンできない

パソコンが反応しなくなったときは、Windowsを強制終了してパソコンを再起動させよう。キーボードで[Ctrl]+[Alt]+[Delete]を押して、次の画面で右下の電源マークを押すと「シャットダウン」や「再起動」を選ぶことができる。

パソコンがキーボードやマウスの操作にも反応しないときは、パソコン本体の電源ボタンを長押しすると強制的にシャットダウンできる。すべて停止したことを確認して、もう一度、電源ボタンを押せば起動するはずだ。ただし、これは最後の手段。頻繁にフリーズするようなら、Windowsの再インストールなど、抜本的な対策を考えよう。

●この方法で電源を切ることができる

[Ctrl]+[Alt]+[Delete]を押すと、このような画面になる。右下の電源マークから「シャットダウン」や「再起動」ができる。

画像1: ●この方法で電源を切ることができる

最後の手段は、パソコン本体の電源ボタンを長押しすること。機種によっては「リセット」や「スリープ」のボタンもあるので注意。

画像2: ●この方法で電源を切ることができる

■解説/下島朗(エントラータ)

This article is a sponsored article by
''.