コロナ禍で「新しい生活様式」が必要とされるなか、わたしたちの生活のさまざまな場面で「オンライン」を活用することが増えましたよね。こうした影響は「婚活」にもあらわれています。前回の記事でお話を伺った「オタク婚活」で人気の「とら婚」アドバイザーの太田さん、西方さんに、コロナ禍の婚活事情を伺いました。

コロナ禍の婚活事情をインタビュー!

コロナ禍で「新しい生活様式」が必要とされるなか、わたしたちの生活のさまざまな場面で「オンライン」を活用することが増えましたよね。こうした影響は「婚活」にもあらわれています。

それでは、コロナ禍で婚活スタイルはどういうふうに変化したのでしょうか?また、「オンライン」での婚活を、ユーザーはどんなふうに活用しているのでしょうか?この記事では、そんなコロナ禍ならではの婚活事情を伺いました。

インタビューを受けてくださったのは、前回の「オタク婚活」記事でお話を伺った「とら婚」アドバイザーの太田さん、西方さんです。

「とら婚」とは

画像: 「とら婚」イメージキャラクターの「コンちゃん」

「とら婚」イメージキャラクターの「コンちゃん」

とら婚は、コミックとらのあなが運営する婚活サービス。アニメや漫画、ゲーム及びそれらの創作活動をはじめ、旅行やスポーツまであらゆる「趣味」や「生きがい」を持つ男女の出会い作りから結婚までを、主にカウンセリングやマッチングなどのサービスを通して無事成就に結び付けることを目的としています。2017年08月より2021年03月までの成婚者数は480名を突破。

コロナ禍でオタク婚活はどう変化?

ーーコロナ禍で目に見えて変わった変化はありましたか?また、コロナ禍の婚活事情についてもお聞かせください。

会員の年齢層にも変化が

無料カウンセリングに来られる方の中で、「コロナがきっかけ」という人も体感として増えた印象です。会員様は主に30代の方が多いのですが、特に20代の男性が無料カウンセリングに来られることが増えました。やはり、コロナ禍で仕事がテレワークになり、一人で過ごす時間が増え、婚活を考え始めたという方が多いです。

画像: コロナ禍をきっかけに結婚を意識する人も

コロナ禍をきっかけに結婚を意識する人も

コロナ禍の婚活事情

活動に関しては、結婚相談所としては、対面での婚活パーティーの開催という点でかなり制限がかかっている状態です。特に緊急事態宣言下では、都内でも飲食店が20時に閉店してしまうなども含めて行動自体に制限がかかっているので、我々としても困惑している部分は多いです。

一方で、オンライン婚活という言葉がコロナ禍でよく聞かれるようになりましたが、オンラインでのサービスは「とら婚」内ではもともと行なっているサービスでした。コロナ禍以前も、オンラインを駆使しして婚活をされてきた会員様もいらっしゃいます。よって、コロナ禍で「オンライン婚活」サービスそのものを始めたというより、よりそういうやり方が婚活の選択肢として可視化されたきっかけになりました。実際、オンラインを活用した婚活パーティーやお見合いはコロナ禍でかなり増えました。

もともと婚活の原則は「対面」であることなので、例えば遠方に住んでいる方同士の場合だったとしても、コロナ禍以前はオンラインという選択肢を積極的に取り入れることはあまりありませんでした。よって、コロナ禍でオンラインでの婚活が選択肢に入りやすくなったことで、遠方に住んでいる方同士のコミュニケーションの機会が増えました。そういう意味ではメリットもありますね。

対面でも婚活できる?

ーーコロナ禍ではやはり対面での婚活は厳しいのでしょうか。

対面のパーティーはコロナ禍が収束しないとリスクが高いのでなかなか難しいです。でも、対面でのお見合いに関しては、結論から言えば、「できることにはできます」。というのも、こちらから婚活の進め方に関して「対面のみ」「オンラインのみ」といったことを提示するわけにはいかないので、「とら婚」側はあくまでご本人の意思を尊重する形で寄り添います。実際、多くはないですが、対面だけの婚活を希望される方もいらっしゃいます。

もちろん、仕事によっては会社から自粛を強く言われている方もいるので、そこに合わせて今できる婚活(=オンライン)をやっているというパターンも多いです。よって、成功させたいのであれば、オンラインも対面も両方駆使していくのが一番進めやすいかと思います。

オンライン婚活パーティーってどんな感じ?

オンラインパーティーという形で、婚活パーティーもオンラインで開催しています。パーティー自体はコロナ以前からジャンル問わず「オタク趣味を持っている方」という形で開催してきました。前回の記事でもお話しした通り、「年収」や「年齢」といった枠組みで開催される婚活パーティーより、趣味が近い人たちの集まりなので、話しやすい・会話が盛り上がりやすい雰囲気が好評です。また、「とらのあな」の主催する婚活パーティーということで、パーティーに参加する人の「オタク度」が信頼できる!という会員様の声もあります。

オンラインになっても、内容はほぼ変わりがないのですが、オンラインだと画面上でいきなり「こんにちは」となってしまうので、ちょっと最初ははずかしいですよね。よって、オンラインパーティーの冒頭ではアイスブレイクにちょっとしたゲームをする時間があります。例えば、オタクならではの「バスケ漫画といえば?」といったお題に合わせてみんなで答える「ピッタリ揃えましょう」ゲームをやっています。そこで空気が和らいだら、個別ルームで一対一でお話をするという流れになります。

オンライン婚活の成功例&失敗例

ーー初対面の人といきなりオンラインでお話しするのはちょっと緊張してしまう印象です。オンラインになったことによって参加者のコミュニケーションに変化はあるでしょうか。

オタクはオンラインのコミュニケーションに強い!

みなさん結構スムーズに喋っている印象です。というのも、とら婚の会員様はオタク趣味をお持ちの方達なので、初対面の方や、ネットで知り合った方とSkypeやDiscordなどをつかったオンライン通話をすることに慣れていらっしゃることが多いです。よって、ネットでのコミュニケーションに嫌悪感を持っている方はほとんどいません。よって、とら婚ではパーティーが「オンラインになったから」という理由でうまくいかないという事例は今のところあんまり聞きませんね。

ゲームデートが大人気

また、オンライン通話で「ただただ話す」だけということはほぼなく、モンハンなどの対戦ゲームを一緒にやったり、オンライン飲み会をするといったオンラインデートが人気です。特に一緒にNintendo Switchのゲームを楽しんでいる人たちは本当に多く、Switchや「あつ森」「モンハン」あたりは、最早オンライン婚活の必需品といえるレベルかもしれませんね。(笑)

失敗例もあるので注意

ただ、失敗例としては、ゲームデートをせっかく楽しもうとしても、単純にゲームのスキルに違いがあってあまり楽しめなかった…というパターンはよく耳にしますね。中には対戦ゲームが苦手なオタクもいますし、ゲームに求めるものが違うこともしばしば。純粋にプレイを突き詰めたい人もいますが、ワイワイやりたい人もいるので、そういうときは「モンハン」デートから「あつ森」デートに切り替えるなどの工夫が必要です。

画像: ゲームはお互いの難易度に合わせることが大事!

ゲームはお互いの難易度に合わせることが大事!

オンラインに自信がない人には

オンラインに挑む前の準備をサポート

ーーオンラインでの通話に慣れている人が多いとはいえ、なかなか異性といきなりオンラインでお話しするのは緊張してしまう人もいると思うのですが、こうした場合のサポートは受けられるんでしょうか

オンラインお見合いやオンラインパーティーの前に、スタッフが接続テストを行なっています。その際、ビデオ通話での映り方のアドバイスなどもしています。特に女性の方はビデオの映りが気になる方も多いですよね。その際の盛れる角度もしっかりレクチャーするのでご安心ください!

コミュニケーション力は重要

ただ、婚活のパーティーにしてもお見合いにしても、結局一対一でお相手と話しをするのは会員様ご自身。何か問題がある場合は、オンラインデート後にアドバイザーとの個人面談で解決に向けて話し合うことになります。デートでスムーズに会話するためにもコミュ力が重要ですが、こうしたアドバイザーへのフィードバックやデートの報告にもコミュ力が試されます

実際、こまめな報告をしてくれる方の方が、アドバイザー側もサポートがしやすいので、成婚率が上がります。よって、会話が上手い下手は一旦置いておくとしても、お相手やアドバイザーと十分なコミュニケーションを取れているかどうかは意識してみてください。

これから婚活を始めたいオタクのみなさんへ

ーーコロナ禍で婚活を始めたいオタクのみなさんに、何かアドバイスがあればお願いします。

先ほどお話ししたように、オタクのみなさんはネットでのコミュニケーションに慣れていたり、ネットを使った情報収集能力が高かったりと、婚活でもオンラインで強みを発揮できることが多いです。

このご時世なので、婚活にもオンラインを取り入れなければやはり上手くいきにくいのが正直なところ。しかし、ネットに抵抗感のない人たちにとっては、コロナ禍は捉えようによってはチャンスでもあると思います。

やはりアドバイザーとしての体感としても、「対面だけ」でも「オンラインだけ」でも婚活はうまくいかないという思いがあるので、対面もオンラインも両方取り入れていける人が強いです。もちろん、そういう婚活ができる環境に整えておくこともとても大事です。また、お相手がオンラインで困ってることがあったら手を差し伸べてあげる、それだけでも印象がよくなりますよね!

あとはもう、Nintendo Switchを買ってください。(一同笑)「あつ森デート」、「モンハンデート」はオンラインデートで本当に役立ちます!

まとめ

コロナ禍を通して、婚活のあり方もガラリと変化しているんですね。しかし、オンラインを活用した婚活は、いままでにないメリットも多いようです。案外オタクには、オンラインを使った婚活は相性が良かったりするのかも?と個人的には思いました。結婚を考えている方はぜひ、「今年の春もコロナで全然出会いが無さそう…」と諦める前に、「オンライン婚活」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、3月21日にはとら婚の無料オンラインイベントが開催されます!「オタク婚活を始めたいけど一歩踏み出せないな…」という方は、まずはそちらのイベントも覗いてみてくださいね。

This article is a sponsored article by
''.