この記事では、ユニクロの人気商品を実際に購入して使用した感想をレポートしていきます。今回は、シャツ感覚で羽織れるデニム生地のアウター「ライトウェイトデニムカバーオール」をレビュー。デニムジャケットの選び方、同商品の基本情報、実際に着てみた個人的な感想や評価もまとめました。ぜひ参考にしてみてください。(ユニクロ調査隊36)

評価者のプロフィール

画像: 評価者のプロフィール

2児の母として子育てに励むワーキングマザー。生活を快適にするグッズ、おしゃれな最新商品に常に目を光らせている。子どもの頃から釣りが好きで、アウトドア系の商品もリサーチ中。物欲を抑えるためにものすごいパワーを使っている。

デニムジャケットの選び方

肌寒い季節に着たくなるアウター

まだまだ気温の低い季節の変わり目は、気温の変化に対応しやすいアウターが便利。カジュアルに羽織れるデニムジャケットなら、春らしさを演出しながらしっかり防寒することができます。しかしジーパンと同じように様々なデザインが販売されていて、自分にぴったりな1枚を選ぶのはなかなか大変。長く着られるジャケットを見つけるためにも、デニムジャケットの選び方やコーデのポイントを詳しくチェックしていきましょう。

春らしさを楽しめるデニムジャケットコーデ

デニムジャケットは日本でも古くから愛されていて、スポーティーにもフェミニンにも着回せる万能なアウター。性別や世代を問わず人気があり、幅広いショップで取り扱われています。基本的にはジャストサイズでラフに着られるのですが、あえてオーバーサイズをゆったり着るのもおしゃれ。デニムジャケット選びに迷ったら、一緒に着たいアイテムや目指したいスタイルに合わせて選びましょう。

デニムジャケットを取り入れた春コーデの中でも、特に人気があるのは白いロングスカートとの組み合わせ。デニムの青と白のコントラストがとてもさわやかなうえに、スカートのふんわり感が強調されて女性らしい印象になります。チュールやレースといった可愛い素材のスカートを選べば、デニム素材とのギャップで更にかわいらしいコーデに。キャップやウエストポーチなどのスポーティーな小物とも相性抜群ですよ。

ボトムスに細身のパンツを合わせ、メンズライクなかっこいいコーデを作ることも可能。パンツのカラーは、黒やグレーなど落ち着いた色合いをチョイスしてください。脚のラインを出したくない場合、ショート丈の短いジャケットとワイドパンツの組み合わせがぴったり。モード感のある辛口コーデで、颯爽と街を歩きたいですね。

今回私は、ユニクロの「ライトウェイトデニムカバーオール」を購入してきました。

画像: 春らしさを楽しめるデニムジャケットコーデ

「ライトウェイトデニムカバーオール」を買ってみた

価格は?

綿100%の生地を使用し、ワークウェアをイメージしたデザインで作られた同商品。アウターとしてはもちろん、シャツのように1枚で着ても違和感のないアイテムです。気になるお値段も、アウターとしてはお手頃な3990円(税抜)。デニムジャケット初心者でも気軽にゲットできます。

画像: www.uniqlo.com
www.uniqlo.com

特徴は?

全体的に無駄のないシンプルな見た目で、細いステッチがさりげないアクセントに。胸よりも若干下の位置に縫いつけられたポケットが個性的です。襟はスタンドカラーに近い形状が採用され、スッキリとしたフォルム。どんなインナーにも合わせやすくなっています。

画像1: 特徴は?
画像2: 特徴は?

Sサイズを着てみた

160cmの私にはSサイズがピッタリ

さっそく試着してみたところ、想像していたよりもスマートなシルエット。袖や裾の丈感もちょうどよく、タイトに着こなせました。

画像: 身長160cm、体重46kgの女性が着用

身長160cm、体重46kgの女性が着用

画像1: 160cmの私にはSサイズがピッタリ

今回はタートルネックと合わせてみたのですが、アウターの襟と重なっても窮屈感がなく快適な着心地。風もしっかり遮れて、暖かさも抜群です。

画像2: 160cmの私にはSサイズがピッタリ
画像3: 160cmの私にはSサイズがピッタリ

【ユニクロ調査隊㊱】
購入レビューまとめ

着回しの幅が広がる万能アウター

画像: 軽やかに羽織れる「ライトウェイトデニムカバーオール」

軽やかに羽織れる「ライトウェイトデニムカバーオール」

購入した人からは、「シンプルなのにユニークなデザインがかわいい」「合わせるアイテム次第でオールシーズン使えるね」といった声が。今年の春は、便利な「ライトウェイトデニムカバーオール」のコーデにチャレンジしてみては?

画像: 【ユニクロ】ライトウェイトデニムカバーオール購入レビュー!着回しの幅が広がる万能ジャケット
ライトウェイト
デニムカバーオール
▼軽やかに羽織れるデニムアウター▼ワークウェアらしさを残しながらシンプルなデザインに▼ステッチやポケットをシンプルにして、よりミニマルなデザインに▼素材/綿 100%

◆文・撮影=井上琴美(編集ライター)
※価格や情報は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.