光回線でアンテナなしでテレビをみる方法 有料オプションで視聴可能

ガジェット

フレッツ光の「フレッツ・テレビ」は、地上/BSデジタルに加え、CSの視聴にも対応し、4K放送の視聴も可能。NURO光の「ひかりTV for NURO」は、地上/BSデジタル、CS、ビデオの視聴ができる。ここでは、光回線でアンテナなしでテレビを見る方法について解説する。

光回線でアンテナなしでテレビを見る方法はある?

▶フレッツ・テレビは月額825円~

主要な光回線では、有料オプションでテレビサービスを提供している。これを利用すれば、アンテナ不要でテレビの視聴が可能だ。

フレッツ光の「フレッツ・テレビ」は、地上/BSデジタルに加え、CSの視聴にも対応し、4K放送の視聴も可能。NURO光の「ひかりTV for NURO」は、地上/BSデジタル、CS、ビデオの視聴ができる。auひかりの「auひかりテレビサービス」は、CSとビデオには対応するが、地上/BSデジタルは視聴できない。これらのサービス以外に、ケーブルテレビを別途契約する手もある。

光回線で利用できるテレビ視聴サービス

サービス名 対応サービス 月額料金
地上
/BS
CS ビデオ
配信
フレッツ・テレビ
(フレッツ光)
× 825円~
auひかり
テレビ
サービス
(auひかり)
× 1628円~
(※1)
ひかりTV
for NURO
(NURO光)
1100円~
(※2)(※3)
(※1) 別途セットトップボックス利用料(月額550円)がかかる。
(※2) 「ひかりTV2ねん割」適用時。
(※3) 別途チューナーレンタル代(月額550円)がかかる。

※価格は記事作成当時のものです。

●解説/宮下由多加(ITライター)

ガジェット
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース