【Zoom】部屋の中を見られたくない!バーチャル背景の設定方法

ガジェット

利用するにはパソコンやスマホが、OSやCPUなどのシステム要件を満たす必要があるが、Zoomミーティングに自宅から参加する場合は「バーチャル背景」を利用するのも手だ。背景を風景写真などに置き換えて、部屋の中を隠せるようになる。

自分の部屋の中を見られるのが嫌

自宅から参加する場合、部屋の様子を見られたくないという人は多いだろう。プライバシーが気になる場合は、「バーチャル背景」を利用しよう。背景を風景写真などに置き換えて、部屋の中を隠せるようになる。

ただし、利用するにはパソコンやスマホが、OSやCPUなどのシステム要件を満たす必要がある。バーチャル背景の動作要件はZoomヘルプセンターを参照するといい。

■パソコン

(1)アプリの「設定」→「背景とフィルター」で、「バーチャル背景」から好きな画像をクリックすると、背景が画像に置き換えられる仕組みだ。

(2)標準で利用できるバーチャル背景は6種類だが、右上の「+」をクリックすると、パソコン内にある任意の画像や動画を追加することも可能だ。

無料のバーチャル背景画像を入手したい

インターネットを検索すれば、Zoom用に最適化された背景画像がたくさん見つかるので、ダウンロードして活用しよう。「Shutterstock(シャッターストック)」などの画像サービスに加え、スタジオジブリやピクサー、任天堂など、アニメやゲーム関連の企業もオリジナル画像を無料提供しているのでおすすめだ。

■パソコン

世界最大級の画像サービスである「Shutterstock」では、Zoom用背景画像の特設コーナーを設置。約50枚の無料画像をダウンロードできる。

https://www.shutterstock.com/ja/

スタジオジブリでは、「となりのトトロ」など人気作品の壁紙を無料で提供。好きなキャラクターの画像を背景にすれば会議も楽しくこなせそうだ。

https://www.ghibli.jp/info/013251/

■解説/宮下由多加(ITライター)

ガジェット
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース