電気調理鍋と低価格のマイコン炊飯器と比べると、電気調理鍋のほうがお米がふっくらもちもちと炊き上がる。一人暮らしで炊飯器と電気調理鍋が欲しいのであれば、電気調理鍋で十分に事足りる場合もある。ここでは、ご飯のおいしさも調理機能も売りにする電気調理鍋「バーミキュラ ライスポット」を紹介する。

キッチン 疑問と悩み
電気調理鍋は炊飯器の代わりになるの? やっぱりご飯は専用機のほうがおいしく炊ける?

電気調理鍋のほとんどの機種が炊飯機能を搭載しており、炊飯用の水位線も付いているため、炊飯器としても十分に活用できます。

しかし、炊飯以外の調理プログラムに力を入れていることもあり、炊飯に特化した炊飯器のほうがおいしく炊ける場合が多いのは確かです。

ただし、低価格のマイコン炊飯器と電気調理鍋を比べると、電気調理鍋のほうがふっくらもちもちと炊き上がります。一人暮らしで炊飯器と電気調理鍋が欲しいのであれば、電気調理鍋で十分に事足りる場合もあります。

愛知ドビーの「バーミキュラ ライスポット」のように、ご飯のおいしさも調理機能も売りにする電気調理鍋もあります。保温機能がない点や、鍋に水位線がない点は不便ですが、炊飯も調理もおいしいと評判のモデルです。

愛知ドビー「バーミキュラ ライスポット」

画像1: キッチン 疑問と悩み 電気調理鍋 は炊飯器の代わりになるの? やっぱりご飯は 専用機 のほうがおいしく炊ける?

高気密の鋳物ホーロー鍋を専用ヒーターで加熱することにより、かまどのおいしさを追求。無水調理や焼き物、低温調理などにも幅広く対応。

画像2: キッチン 疑問と悩み 電気調理鍋 は炊飯器の代わりになるの? やっぱりご飯は 専用機 のほうがおいしく炊ける?

おいしいご飯を食べられるだけでなく、銘柄に合わせて炊き分けてほしいとか、食べる時間が異なる家族のためにおいしく保温してくれる機能が欲しいなどといったニーズがあるのであれば、専用の炊飯器がおすすめです。

■解説/安蔵靖志(家電・ITジャーナリスト)

This article is a sponsored article by
''.