今回は、話題沸騰中のローソンの冷凍スイーツを2品ご紹介します。「カロリーオフで罪悪感なく食べられる」「冷凍食品なのでストックしておける」と注目されているローソンの冷凍スイーツ。今回はそんな冷凍スイーツの中でも、特に低カロリーで話題のスイーツ2品を徹底レビューします。甘いものは好きだけどカロリーは抑えたい!という方は要チェックです。

ローソンの冷凍スイーツは解凍不要

2021年の4月に発売を始めた、ローソンの冷凍スイーツ。このスイーツの特徴は、冷凍庫から出して「すぐに」食べられること。自然解凍やレンジ解凍は不要。食べたい!と思い立った時にすぐ食べることができます。「冷凍のままじゃ硬いのでは?」という心配はご無用。使用する原材料を工夫しているので、冷凍しても硬くならず、冷凍庫から出した直後から美味しく食べられるのです。

画像: ローソンの冷凍スイーツは2021年の4月から発売が始まりました。

ローソンの冷凍スイーツは2021年の4月から発売が始まりました。

ドライフルーツとナッツのカッサータ

「おいしいのはもちろん、見た目がかわいい!」と話題になっているのが、「ドライフルーツとナッツのカッサータ」(税込399円)です。

画像: ドライフルーツとナッツという健康的な組み合わせ。

ドライフルーツとナッツという健康的な組み合わせ。

カッサータとは、イタリア発祥の冷たいデザート。さっぱりとしたリコッタチーズのクリームに、数種類のナッツとドライフルーツが散りばめられています。

画像: 2ピース入っています。

2ピース入っています。

パッケージを開けてみると、2つのカッサータが仕切りに分けて入れられています。パックは切り分けることができるので、1つだけ食べて、もう1つはパックのまま保存しておくことも可能です。

そして、なんといっても見た目がかわいい!上に飾られているドライフルーツとナッツが色鮮やかで、思わず写真を撮りたくなってしまいます。

1ピースがなんと84kcal!

200kcal以上のスイーツが多い中で、このカッサータはなんと1ピース84kcalです!

画像: ダイエット中にも安心の低カロリー。

ダイエット中にも安心の低カロリー。

甘いものを食べたいけど、やっぱりカロリーが気になる!という方にはぴったりなケーキですよ。

画像: おしゃれなケーキは心も癒されます。

おしゃれなケーキは心も癒されます。

いろいろな味と食感で満足感が得られる

横から見ると、下にはスポンジ、上にたっぷりのクリームが乗っています。クリームは、リコッタチーズを使用したチーズクリームなので、満足感がありそうです。

画像: スポンジとクリームのバランスもすばらしい!

スポンジとクリームのバランスもすばらしい!

いざ実食です!

クリームは、思ったよりもさっぱりとした爽やかな味わいです。ひんやりとしたクリームが、口の中でスッと溶けます。

冷凍庫から出してすぐに食べると、冷たくシャリッとした舌触り、少し時間が経つと、トロッとしたなめらかな食感を楽しめます。

画像: 私は少し時間が経ってからのクリームが好きです。

私は少し時間が経ってからのクリームが好きです。

トッピングされたドライフルーツとナッツも、いい仕事をしています。まず、クランベリーの甘酸っぱさが、クリームとの相性抜群!オレンジピールとレモンピールの上品な香りも楽しめます。そして、ピスタチオやクルミのカリッとした食感と香ばしさが、とてもよいアクセントになっています。

さらに下部のスポンジも、とてもおいしい!冷凍とは思えないほど、ふわっふわです。

いろいろな味と食感を楽しめるので、満足感が得られます。そして、繰り返しになりますが、1ピース84kcal。ダイエット中、「どうしても甘い物を食べたい」というときにぴったりです。

アップルパイ 

次に紹介するのは、アップルパイ(税込399円)です!こちらも冷凍です。

画像: 断面の写真にそそられます。

断面の写真にそそられます。

手のひらサイズのアップルパイが2個入っています。

画像: きつね色のパイ生地がおいしそう!

きつね色のパイ生地がおいしそう!

パッケージを開けてみると、2個のアップルパイが仕切りのついたケースに入っています。パイ生地はフワフワの層をなし、まるで焼きたてのよう。いわゆる「冷凍食品」のイメージとは違う外観です。

画像: 幾重にも層をなしたパイ生地に期待が高まります!

幾重にも層をなしたパイ生地に期待が高まります!

アップルパイは、一つひとつフィルムで包まれているので、手を汚さずに食べられるのも魅力です。そのまま手づかみで、パクッとかぶりつくことができますよ。

パイなのに155kcalと低カロリー

小麦粉とバターをたっぷり使ったアップルパイは、小さめのものでも300kcal以上するものがほとんどです。ところが、このローソンのアップルパイは、なんと155kcal!

カロリーが高くてなかなか手が出ないパイ生地スイーツでも、ローソンのアップルパイなら罪悪感なく食べられます。

画像: こちらも低カロリーです。

こちらも低カロリーです。

大きいりんごと2種類クリームがぎっしり

半分に切ってみると、大きめにカットされたりんごがゴロゴロと入っているのが分かります。

画像: 中は大きなリンゴが入っています。

中は大きなリンゴが入っています。

クリームは、カスタードとホイップの2種類が使われていて、隙間なくぎっしりと詰まっていました!

画像: りんごとクリームがぎっしり詰まったアップルパイ。

りんごとクリームがぎっしり詰まったアップルパイ。

それでは、いざ実食です!

パイ生地は、サクサクというよりはしっとりとした食感です。バターの風味が豊かで、本当に美味しいです。

中に入っているクリームは、ほどよい甘さ。コクがあるのにあっさりしています。

また、砂糖を絡めて焼かれたリンゴはとても香ばしく、シャリっとした食感がいいアクセントになっています。

ひんやりとしたクリームとリンゴが、絶妙なおいしさのアップルパイです。「カロリー控えめのアップルパイを食べたい」「パイとクリーム、フルーツを一度に楽しみたい」という方には、ぜひ食べてほしいスイーツです。

まとめ

今回は、ローソンの冷凍スイーツ「ドライフルーツとナッツのカッサータ」と「アップルパイ」の2品をご紹介しました。どちらも、冷凍食品のイメージを覆すクオリティの高さ。とっても美味しいスイーツです。また、低カロリーなのも嬉しいですね。ダイエット中、どうしても甘い物を食べたくなったときの救世主となってくれるでしょう。夏にぴったりのローソンの冷凍スイーツ。気になった方は、ぜひ試してみてください!

This article is a sponsored article by
''.