この記事では、生活を彩る100均グッズを実際に使用した感想をお伝えします。今回はダイソーで密かな人気を見せる「小型扇風機」を特集します。梅雨でジメジメした日が続く今日このごろですが、暑さもだんだんと高まってきました。そこで取り入れたいのが、リーズナブルながら本格的に活躍する100均家電です。

ダイソーの扇風機コーナーは品揃えが豊富!

格安で使える小型ファンが盛り沢山

100円均一のショップとして身近な頼れる存在と言えば、全国に約3600店舗を展開するダイソーでしょう。特にここ最近では簡単な日用品に加え、200円~1000円前後の便利なガジェットや電化製品のラインナップも充実してきました。特に暑さが増してきた最近では、特設の小型扇風機コーナーが登場する店舗もあるほどです。

画像: 格安で使える小型ファンが盛り沢山

ふとダイソーを訪れた際目に止まって驚きました。家電量販店などでは1000円台の商品がいずれも200~500円前後という破格で売られています。手動・乾電池式・USB給電式とタイプもさまざまで、可愛らしいデザインのモノから実用的でシンプルなモノまでバリエーションも豊富です。

オススメはUSBタイプ

多種多様なダイソーの小型扇風機ですが、中でもオススメなのはUSB接続で稼働するタイプ。付属のケーブルと自宅のACアダプタを組み合わせるだけですぐに利用でき、モバイルバッテリーと接続すればハンディタイプの扇風機にもなる便利さが魅力的です。

画像: ACアダプタやモバイルバッテリーもダイソーで調達可能!

ACアダプタやモバイルバッテリーもダイソーで調達可能!

もちろんPCと接続しておけば卓上タイプの簡易空調として扱うこともでき、在宅ワーク中の換気に役立つサーキュレーターにも変身します。「ちょっと空気が悪いかも?」と感じる最近の天気にもピッタリです。

2種類の扇風機を購入

何かと便利な小型タイプの扇風機。特にダイソーの手頃な価格帯のモノは気軽に試せるためオススメです。今回はユニークなデザインが魅力の「USB差込型ファン」と、シンプルで実用的な「USB扇風機 プラ製フレームタイプ」の2種類を実際に購入して利用してみました。

①USB差込型ファン(200円)

画像: 3種のキャラクターが可愛いアイテム

3種のキャラクターが可愛いアイテム

こちらはUSBケーブルとファン部分が一体型のタイプになり、給電=駆動というシンプルな構造になっています。見た目よりも意外とパワフルで、2枚のファンがしっかりと風を切って快適な空気を提供してくれる一品です。価格は驚きの200円!

画像: 柴犬が快適空間を演出します(か、可愛い...。)

柴犬が快適空間を演出します(か、可愛い...。)

価格に反して自在に曲がるグースネックタイプのケーブルが採用されているため、風向きの調整も簡単です。極端な角度で無ければグルっと全方位をカバーできるのも嬉しいですね。

画像: モバイルバッテリーを接続するだけでハンディファンに変身!

モバイルバッテリーを接続するだけでハンディファンに変身!

画像のようにモバイルバッテリーを繋げばハンディタイプの扇風機としても利用できます。デスクワーク用の卓上扇風機として使いつつ、外出時にはハンディファンとして持ち歩くのもオススメです。

ただ、スイッチが無いこととケーブルが若干短めなのが気になるポイントでした。基本的には価格以上の満足を得られるアイテムですが、あくまでも携帯型として活用するのがベストかもしれません。

画像: ユニークなデザインも目を引きます

ユニークなデザインも目を引きます

 

②USB扇風機 プラ製フレームタイプ(300円)

画像: 白黒の2種類が選べます!

白黒の2種類が選べます!

続けて試してみたのはCDケースほどの大きさが一際目立っていた「USB扇風機 プラ製フレームタイプ」。いわゆるエアサーキュレータータイプのコチラ、わずか300円とは思えないほど本格的な仕上がりです!
USBケーブルが直接接続されているため、わざわざmicro USBケーブルなどを用意する必要もありません。ON/OFFも背面のスイッチで切り替え可能で重量も軽いため、場所を選ばず役立ちます。

画像: シンプルながら本格的な仕上がり

シンプルながら本格的な仕上がり

画像: 6枚の羽がパワフルな風力と静音性を実現

6枚の羽がパワフルな風力と静音性を実現

実際に駆動させてみると、しっかりとした風力に対して駆動音はそこまで大きくなく、非常に好印象でした。スタンド部は360度回転可能な仕上がりとなっているため、卓上はもちろん壁やサッシに吊るして利用することもできます。

画像: 頭上から風を送ることも可能!

頭上から風を送ることも可能!

ほとんど不満点も無く、モバイルバッテリー経由での給電でも問題なく動作するコスパ抜群のアイテムでした。ただ、あえて言えば若干他のモノよりも大きめなタイプになるため、持ち運びにはあまり適していないことがデメリットかもしれません。それでも、自宅はもちろんオフィスやアウトドアレジャーの場でも大活躍間違いなし!な逸品です。この夏もコレで乗り切れそうな気がします(熱中症を避けるため、冷房は忘れずに)。

画像: このルックスでたった300円...!

このルックスでたった300円...!

まとめ

以上、ダイソーの便利グッズの中でも特に注目のUSBファンについてご紹介しました。「必要か分からないけど買ってみよう」となんとなく導入した小型扇風機ですが、これが意外と大活躍中です。特にテレワークがメインの筆者は、自室の換気用にフル活用しています。サーキュレーター大小さまざまでデザインや仕様も異なる各アイテムを、この機会にぜひお試しください。

This article is a sponsored article by
''.