路線を自分で配置して電車を走らせるシミュレータアプリや、鉄道に関する問題に答えながら知識を広げられるクイズアプリなど、種類は豊富。おすすめ3選の「ツクレール - 電車シミュレータ」や「TrainsBook 列車辞典」、「鉄道博物館アプリ」をぜひ試してみて欲しい。

とにかく電車が好き! 鉄道をより深く極めたい!

乗るだけでなく、写真を撮ったり模型を走らせたりと、さまざまな楽しみ方があるのが、鉄道のいいところ。スマホアプリでも、鉄道好きにピッタリのアプリが多数配信されている。

路線を自分で配置して電車を走らせるシミュレータアプリや、鉄道に関する問題に答えながら知識を広げられるクイズアプリなど、種類は豊富。自由に外出できない今だからこそ、スマホアプリで「鉄道趣味」をより深めてはいかがだろうか。

ツクレール - 電車シミュレータ

画像1: 【鉄道・電車アプリのおすすめ】シミュレータやクイズまで鉄道趣味を深く極めるアプリ3選

提供元:monois Inc.
無料(アプリ内課金あり)
iPhone Android

レールや車両を自由に配置!自分だけの路線を作って楽しもう

レールや電車を自由に配置・接続して、自分だけの路線を作れるアプリ。線路は左右の行き先を決めるだけでなく高低差をつけられるので、高架橋を置いて電車を上らせたりくぐらせたりできる。ビルや工場、木などを配置すれば、電車が走る街ごと作成できる。レールや建物のアイコン、矢印などをタップして配置できるなど、操作が簡単なのも特徴だ。走行中の電車は、視点を自由に変更でき、運転席からの景色を楽しんだり、電車が街を走る様子を俯瞰で眺めたりできる。

画像: 操作は簡単で、レールや矢印をタップして場所や方向を決める。年齢を問わず楽しめる作りになっている。

操作は簡単で、レールや矢印をタップして場所や方向を決める。年齢を問わず楽しめる作りになっている。

画像: 電車は新幹線ふうから通勤電車まで15種類から選択。好きな電車を走らせよう。

電車は新幹線ふうから通勤電車まで15種類から選択。好きな電車を走らせよう。

画像: 走行中は視点の変更や拡大・縮小が可能。「運転」をタップすると、運転席からの視点に変わる。

走行中は視点の変更や拡大・縮小が可能。「運転」をタップすると、運転席からの視点に変わる。

画像: 飲食店や工場、木などを配置することができる。好きな街を再現するのも楽しみ方の一つだ。

飲食店や工場、木などを配置することができる。好きな街を再現するのも楽しみ方の一つだ。

TrainsBook 列車辞典

画像2: 【鉄道・電車アプリのおすすめ】シミュレータやクイズまで鉄道趣味を深く極めるアプリ3選

提供元:shibushi apps
無料
iPhone Android

車両クイズで腕試し!鉄道知識を深掘りできる

日本国内で稼働中の車両の情報を見られるアプリ。1000種類以上の車両の情報を収録しており、ランダムで出題されるクイズを楽しめる。車両の情報は、鉄道会社や地域などから検索可能。鉄道知識を試すクイズアプリとして、また、気になる情報を調べる辞典アプリとしても使える。

画像: 車両クイズはランダムで出題され、何度でも楽しめる。

車両クイズはランダムで出題され、何度でも楽しめる。

鉄道博物館アプリ

画像3: 【鉄道・電車アプリのおすすめ】シミュレータやクイズまで鉄道趣味を深く極めるアプリ3選

提供元:鉄道博物館
無料
iPhone Android

博物館をスマホで楽しもう!展示車両の詳細がわかる

埼玉県・大宮にある鉄道博物館が提供する公式アプリ。各展示室内のマップと対応させながら、実際の展示内容を楽しめる。博物館を利用する際の館内マップとしても使えるほか、アプリでしか見られない解説情報も収録しており、知識を深めるのに役立つこと間違いなしだ。

画像: 展示車両の詳細のほか、おすすめの撮影スポットもわかる。

展示車両の詳細のほか、おすすめの撮影スポットもわかる。

※価格は記事作成当時のものです。

●解説/友納一樹(ライター)

This article is a sponsored article by
''.