おすすめアプリNo.1「Moneytree 家計簿より楽チン」なら、銀行口座やクレジットカードなどを登録し、全決済が自動で記録できて便利だ。ほかにも「PayPay」と「楽天ペイ」を併せて解説する。この機会にお金の流れを可視化してみよう。

マネー系アプリとスマホ決済で少しでも得したい!

買い物の決済もスマホで行うのが当たり前というキャッシュレスの時代。財布から現金を出し入れしないので、お金の減り方を実感するのが難しいのが現状である。そこで、お金の管理もスマホでやってしまうのが正解だ。家計簿的なアプリをスマホに入れることで、お金がどれだけ入ってきて、どれだけ出ていったか、可視化できるようになる。第1位のアプリは、本来は手間のかかる金額の入力が、ほぼ完全に排除されている点を評価した。

Moneytree 家計簿より楽チン

画像1: 【マネー系アプリのおすすめ3選】家計簿&決済はスマホで!お金の流れを可視化しよう

提供元:Moneytree
無料(アプリ内課金あり)
iPhone Android

銀行口座やクレジットカードなどを登録し、全決済が自動で記録できる

家計簿アプリの一種。一般的な家計簿アプリは、使った金額をアプリに入力するのだが、その手間がめんどうなので、続かなくなる。その点、このアプリは、スマホで利用できる銀行口座、クレジットカード、コード決済、プリペイドカード、ポイントカードといったサービスをすべて登録することで、金額の手動入力を排除。フルオートで、いつ、どの決済方法でいくら使ったか、その結果、銀行口座にいくら残っているのか、という自分の経済状況が一目でわかるようになる。

画像: まずは、銀行口座、クレジットカード、コード決済、タッチ決済といった各種サービスをすべて登録すること。

まずは、銀行口座、クレジットカード、コード決済、タッチ決済といった各種サービスをすべて登録すること。

画像: ネット連係しているサービスは、自動で残高やポイント残高が定期的に収集されてリスト化される。

ネット連係しているサービスは、自動で残高やポイント残高が定期的に収集されてリスト化される。

画像: 何日にどこでお金を使ったか、モノや費目が自動的に登録されるので、使い道を簡単に認識できる。

何日にどこでお金を使ったか、モノや費目が自動的に登録されるので、使い道を簡単に認識できる。

画像: 各種支払い日や、ポイントの失効日などを通知してくれる機能も便利。うっかりミスを防げる。

各種支払い日や、ポイントの失効日などを通知してくれる機能も便利。うっかりミスを防げる。

PayPay

画像2: 【マネー系アプリのおすすめ3選】家計簿&決済はスマホで!お金の流れを可視化しよう

提供元:PayPay Corporation
無料
iPhone Android

スマホのコード決済の代表格。利用できる店舗が多い

主に、銀行口座からチャージするコード決済の代表がPayPay。一般的には銀行口座チャージのほうが金銭管理が楽で、使いすぎの心配がない。利用できる店舗が多く、ポイント還元のキャペーンが多いので、日常生活のすべての決済に利用するとお得。

画像: 最近は期間限定のクーポン適用が自動化され、PayPayで払うだけで自動的に割り引き価格になるなど、便利度が向上。

最近は期間限定のクーポン適用が自動化され、PayPayで払うだけで自動的に割り引き価格になるなど、便利度が向上。

楽天ペイ

画像3: 【マネー系アプリのおすすめ3選】家計簿&決済はスマホで!お金の流れを可視化しよう

提供元:Rakuten Group, Inc.
無料
iPhone Android

楽天カードや楽天銀行との連係で、還元率がアップする

「楽天経済圏」と呼ばれる各種の楽天サービスを利用している人なら、楽天ペイは必須。楽天カードや楽天銀行との連係で還元率がアップする。また、楽天ポイントカードと一体化しており、ポイントをためることも使うことも可能。使えるお店もかなり多い。

画像: 支払い元は事前のチャージではなく、クレジットカードの逐次決済がメイン。楽天ポイントカードも一体化している。

支払い元は事前のチャージではなく、クレジットカードの逐次決済がメイン。楽天ポイントカードも一体化している。

※価格は記事作成当時のものです。

●解説/福多利夫(フリーライター)
●イラスト/中山昭(絵仕事屋 界屋)

This article is a sponsored article by
''.