本格的な夏が近づき、海水浴やキャンプを楽しめる季節になりました。そこで必要になるのがアウトドア用のサンダルです。どれを選べばいいかわからない方も多いと思います。本記事では、アウトドアはもちろん、街履きとしても活躍してくれるメンズサンダルをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

意外と知らない!?
メンズサンダルの種類をチェック

一口にサンダルといっても様々な種類があります。ここでは、特に押さえておきたいメンズサンダルを解説するので参考にしてください。

スポーツサンダル

画像: スポーツサンダル

スポーツサンダルとは、アウトドア用に作られたサンダルのことです。マジックテープなどで足首を固定することができ、別名「ストラップサンダル」「スポサン」とも呼ばれています。
また、ソールが厚く歩きやすいのも魅力の一つ。スポーティーなルックスは様々な服と相性がよく、キャンプなどのアウトドアはもちろん、街履き用としてもオシャレに活用できます。

コンフォートサンダル

画像: コンフォートサンダル

コンフォートサンダルとは、文字通り「コンフォート=快適さ」にフォーカスしたサンダルのことです。メンズサンダルといえば、コンフォートサンダルをイメージする方も多いと思います。

最大の特徴はなんといっても着脱のしやすさ。ストラップとソールの間に足を通すだけなので、近所を散歩するときやコンビニまでのちょっとした移動に便利です。また、コンフォートサンダルはシンプルなデザインが多く、コーディネートに落とし込みやすいのもポイント。スウェードやレザーなど、素材のバリエーションが豊富という点も魅力的です。

フラップサンダル

画像: フラップサンダル

フラップサンダルとは、いわゆるビーチサンダルのことです。ビーチサンダルと聞くと「街履きできるの?」と思うかもしれません。しかし、ISLAND SLIPPER(アイランドスリッパ)をはじめ、おしゃれ用として市民権を得ているフラップサンダルも存在します。

ただ、他のサンダルと比較して歩きにくい点はデメリットです。私も初めてアイランドスリッパを履いたときは、鼻緒の部分に指がこすれて血だらけになりました。デザイン的にもコーディネートが難しい部類に入るので、着用シーンを想定してから購入しましょう。

グルカサンダル

画像: www.amazon.co.jp
www.amazon.co.jp

最近勢いがあり、トレンドといっても過言ではないのがグルカサンダルです。ミリタリー由来のサンダルであること、レザーを採用していることなどから、街履き用として人気が急上昇しています。

最大の魅力はなんといってもデザイン性の高さ。サンダルでありながら革靴のような雰囲気があり、ミリタリーパンツはもちろん、スラックスと合わせてもかっこよく決まります。ただ、レザーなので靴擦れには注意です。

アウトドアから街履きまで!
メンズサンダルの選び方

どうせサンダルを買うなら、アウトドアシーンから街履きまで幅広く活躍してほしいですよね。ここでは、失敗しないメンズサンダルの選び方を解説します。ぜひ参考にしてください。

万能なのはスポーツサンダル

画像: 万能なのはスポーツサンダル

「アウトドア用のサンダルが欲しい」「街履きにも利用したい」という方には、ベーシックなスポーツサンダルをおすすめします。どのようなコーディネートにもマッチしますし、何より耐久性が高いのがメリットです。

基本的に水にぬれても大丈夫なので、キャンプの際も活躍してくれます。価格設定が押さえられているブランドが多く、手ごろな値段で購入できる点も魅力的。最もコストパフォーマンスが高いメンズサンダルでしょう。

長期間の着用ならコンフォートサンダル

長時間の着用を想定しているならコンフォートサンダルがおすすめです。EVAといった合成樹脂のモデルを選べば、水にも強くアウトドアシーンで利用できます。もちろん、街履き用としても申し分なしです。

また、コンフォートサンダルの中にはソールを交換できるモデルがあります。スウェードやレザーのコンフォートサンダルなら経年変化を楽しむことができ、年単位で愛用できるでしょう。大人向けのメンズサンダルをお探しの方におすすめします。

海水浴ならフラップサンダルもあり

画像: 海水浴ならフラップサンダルもあり

基本的に歩きにくいフラップサンダルですが、海水浴では活躍してくれます。水にぬれても大丈夫ですし、隙間に入った砂をすぐに洗い流すことが可能です。

ただ、素材によっては海水浴に適さないモデルもあります。レザーやスウェードなど、自然素材のフラップサンダルは街履き用に限定した方がいいでしょう。EVAなど水に強いモデルを選んでください。

キャンプやレジャーにも対応可能!
万能メンズサンダルのおすすめ3選

ここでは、街履きとしてはもちろん、キャンプやレジャーでも活用できるメンズサンダルを3つご紹介します。

 

①Teva HURRICANE XLT2

画像: HURRICANE XLT2 jp.teva.com

HURRICANE XLT2

jp.teva.com

スポーツサンダルをお探しの方におすすめなのが、Teva(テバ)の「HURRICANE XLT2(ハリケーン XLT2)」です。
Tevaの中でも人気の高いモデルで、数多くのセレクトショップが取り扱っています。最大の特徴は機能性の高さ。3点ホールドで歩きやすいのはもちろん、速乾性や耐久性に優れており、キャンプなどアウトドアシーンでも活躍してくれます。
また、本モデルは街履き用としてもおしゃれです。実際にスポーツMIXでは定番の商品で、ショーツと合わせればさわやかな大人のコーディネートになるでしょう。コストパフォーマンスに優れた一足になります。

画像1: 【メンズサンダルおすすめ】2021年夏の足元はコレで決まり!アウトドアから街履きまでコスパが高いアイテム3選
[テバ] サンダル Hurricane XLT2 メンズ ブラック 26.0 cm
ソールの厚さ:2cm
¥5,539
2021-07-14 17:55

 

②BIRKENSTOCK アリゾナ EVA

画像: Arizona/アリゾナ EVA www.birkenstock.com

Arizona/アリゾナ EVA

www.birkenstock.com

「楽にはけるサンダルがほしい」という方におすすめなのが、BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)の「アリゾナ EVA」です。2本のストラップがついた人気モデルで、歩きやすさはもちろん、着脱しやすいといった魅力があります。
また、EVA素材のアリゾナは水に強いといった特徴があります。川辺のレジャーや海水浴でも対応可能です。価格も5,000円以下と非常に手ごろなので、色違いでそろえる方もいます。
BIRKENSTOCKのアリゾナに関しては、EVA以外に様々な素材が用意されています。街履き用として限定するなら、レザーやスウェードなど高級感のあるモデルがおすすめです。

画像2: 【メンズサンダルおすすめ】2021年夏の足元はコレで決まり!アウトドアから街履きまでコスパが高いアイテム3選
[ビルケンシュトック] サンダル アリゾナ EVA ブラック 26.5 cm
ソールの厚さ:1.5cm
ノーマルタイプ
¥4,248
2021-07-14 17:56

 

③KEEN ユニーク

画像: メンズ ユニーク www.keenfootwear.com

メンズ ユニーク

www.keenfootwear.com

「ちょっと変わったサンダルを探している」という方におすすめなのが、KEEN(キーン)の「ユニーク」です。網目状のアッパーが特徴的で、足首を固定できるモデルになります。
ソールのグリップ力に優れている、快適なフィット感、デザイン性の高さなど、様々な魅力が詰まった1足です。価格は少しお高めですが、何年にもわたって愛用できる商品になります。
ただ、アウトドアメインとして利用する場合は注意が必要です。KEENのユニークは乾きにくいというデメリットがあります。街履き用としては優秀なので、購入する際は利用シーンとのバランスを考慮してください。

画像3: 【メンズサンダルおすすめ】2021年夏の足元はコレで決まり!アウトドアから街履きまでコスパが高いアイテム3選
[キーン] サンダル UNEEK(現行モデル) ユニーク メンズ BLACK/BLACK 27.5 cm
ソールの厚さ:2cm
¥12,000
2021-07-14 17:54

 

まとめ

今回は、アウトドアや街履き用として利用できるメンズサンダルをご紹介しました。新型コロナウイルスの影響でレジャーに行きにくい状況ですが、街履き対応のサンダルを選べば、買い物が無駄になることもありません。中でもTevaのハリケーンやBIRKENSTOCKのアリゾナは、非常にコストパフォーマンスが高いモデルです。購入を検討してみてはいかがでしょうか。

This article is a sponsored article by
''.