【Google Nestシリーズ】マグネットで壁にも取り付けできる!スマートカメラとドアベルが登場

ガジェット

「Google Nest Cam」と「Google Nest Doorbell」は、いずれも電源コンセントやドアホン配線が不要なワイヤレス仕様で、屋外・屋内を問わず自由に設置することが可能。例えば、キッチンに設置した Google Nestスマートディスプレイで庭の様子をリアルタイムに確認したり、ドアホンが鳴ったときに通知を受け取ったりすることが可能。

Google Nestシリーズに スマートカメラとドアベルが新登場!

「OK Google」と話しかけることで、さまざまなスマートホーム機能を実現するGoogle Nestシリーズに、バッテリー式スマートカメラ「Google Nest Cam」とバッテリー式ビデオドアホン 「Google Nest Doorbell」が仲間入り。

Google
Google Nest Cam
(屋内、屋外対応 / バッテリー式)
標準価格:2万3900円

マグネットで壁にも取り付けができる

いずれも電源コンセントやドアホン配線が不要なワイヤレス仕様で、屋外・屋内を問わず自由に設置することが可能。例えば、キッチンに設置した Google Nestスマートディスプレイで庭の様子をリアルタイムに確認したり、ドアホンが鳴ったときに通知を受け取ったりすることができる。

「Google Nest Cam」は、人、動物、車両を検出し、屋内外で発生する重要なイベントのみ通知を行う。

「Google Nest Cam 」はスマートカメラ。

Google
Google Nest Doorbell
(Battery Type)
標準価格:2万3900円

「Google Nest Doorbell」は、人、動物、車両に加えて荷物も検出する。

「Google Nest Doorbell」はスマートビデオドアホン。いずれもバッテリー式で、家のあらゆる場所に設置できる。

両製品ともストレージを内蔵し、Wi-Fiが停止したり、停電が起きたりした場合でも、動画履歴を残すことが可能だ。

※価格は記事作成当時のものです。

ガジェット
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース