【A-Stage】低糖質炊飯に対応した炊飯器 炊飯だけでなく、豊富な調理機能の搭載で1台で何役もこなせる!

調理家電

A-Stageは、炊飯器の新モデルとして「ヘルシーマルチライスポット」を発売した。本製品は、昨年10月に発売した「マルチライスポット」の豊富な調理機能はそのままに、「低糖質メニュー」を追加により、低糖質炊飯にも対応したモデルとなっている。

A-Stage
ヘルシーマルチライスポット

●実売価格:1万3000円程度

A-Stageは、炊飯器の新モデルとして「ヘルシーマルチライスポット」を発売した。本製品は、昨年10月に発売した「マルチライスポット」の豊富な調理機能はそのままに、「低糖質メニュー」を追加により、低糖質炊飯にも対応したモデルとなっている。

白米/玄米/早炊き/おかゆ/煮込み/ケーキ/低温の7つのメニューに、今回新たに「低糖質メニュー」を追加。「低糖質メニュー」では、炊飯時に、お⽶の糖質が溶け出た⽔が内釜に流れることで、糖質を通常炊きに比べて約30%カットすることが可能となっており、ご飯の糖質が気になる⽅や、健康管理や体づくりを意識的な⽅にとってうれしい機能になっている。

糖質カット炊飯の仕組み

⾃炊の機会が増えると、調理家電も徐々に増え、それらを設置するスペースの確保は難しくなる。本製品は、1〜2⼈暮らしの空間にちょうどいい3合炊きと、置かれる空間を考えた、コンパクトなサイズになっている。おひつから着想を得たフォルムは、天⾯が全LEDのタッチパネル仕様となっており、操作時以外は必要な情報だけを表⽰するミニマルでインテリアの一部のような斬新なデザインも特徴的だ。

操作パネルは、LEDタッチ式となっている。

⽇本最⼤級の⾷と暮らしのメディア「macaroni」が、特別監修したレシピブックも同梱されており、低糖質な「キーマカレー」や⾼タンパクな「よだれ鶏丼」などといったガッツリメニューから、⼩⻨粉の代わりにおからを使った「ヨーグルトおからケーキ」など、毎⽇の健康的な⾷事をサポートする多数のレシピも掲載している。

本体サイズは、幅223mm、奥行き223mm、高さ222mm。重さは、約2.2kg。最大炊飯容量は、白米が0.54L(3合)、低糖質が0.18L(1合)。予約設定時間は、1~12時間(10分刻み)。保温時間は、12時間まで。本体カラーは、ホワイトのみとなっている。

◆A-Stage:「ヘルシーマルチライスポット」 の公式サイト。

※製品の価格及び仕様については、記事制作時のもので、その後諸事情により変更されている場合があります。

調理家電暮らし・生活・ペット
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース