オーディオ

【ヘッドフォン女子】高性能ノイキャンで小顔効果! 『JBUDS(ジェイバッズ) LUX ANC オーバーイヤーヘッドホン』
Apple「AirPods Max」(2020年)をきっかけに、韓国系インフルエンサーがおしゃれアイテムとして取り入れ、いまではイヤホン全盛の時代でありながら、街中の女子がこぞって身につけているのがオーバーヘッドタイプのヘッドホン。 『JB...

ニュース家電・AV

【お風呂スピーカー】磁石で貼り付き、壁が鳴る入浴革命! 防水『ワイヤレススピーカー AX-FL10』
バスタイムは至福のひととき。好みの音楽を流せたら、もっといい。反響しすぎない音の良さだって求めたい。そんな人のために『ワイヤレススピーカー AX-FL10』が登場。

ニュース家電・AV

【JBL】レトロモダンな外観に最新のアンプ設計と機能を搭載したインテグレーテッド・アンプ
ハーマンインターナショナルは、オーディオブランドのJBLより、インテグレーテッド・アンプの最新モデルとして「SA750WAL」を発売した。本製品は、最新の機能を備えながらもレトロモダンな外観が特徴のモデルで、フェイスパネルには、ヘアライン加...

家電・AV

【JVCケンウッド】スマホやタブレットの音楽も手軽に楽しめるBluetooth搭載コンポ コンパクトだから省スペースで設置できる!
JVCケンウッドは、KENWOODブランドより、CD/Bluetooth搭載コンポの新モデルとして、コンパクトHiFiシステムの「LCA-10」を発売した。本製品は、奥行き僅か9.8cmの縦型スリムデザインの採用により、省スペースへの設置が...

家電・AV

【ボーズ】Dolby Atomosに対応したサウンドバー!臨場感のあるサウンドを堪能できる「Smart Soundbar 900」
ボーズは、サウンドバーの新製品として、Dolby Atmos対応モデル「Smart Soundbar 900」を発売した。本製品は、2018年に発売された「Smart Soundbar 700」の後継モデルで、新たにDolby Atomos...

スピーカー

【トライオ―ド】使いやすくなった真空管プリメインアンプ バイアスメーターとバイアス調整ボリュームを装備した「TRV-88XR」
トライオードは、真空管プリメインアンプの新製品として、「TRV-88XR」を発売する。本機は、人気モデル「TRV-88SER」(2011年7月)の基本回路はそのままに、バイアス調整や出力菅の差し替えができるようになったのが特徴で、アンプの使...

家電・AV

【Fauna Audio Glasses】メガネと同じ感覚で装着できる先進のウェアラブルオーディオ
MiraArcは、オーストリア・Fauna社製のウェアラブルオーディオ「Fauna Audio Glasses」の国内販売を開始する。フレーム部分にブルートゥーススピーカーを搭載しており、かけるだけで手軽に音楽を楽しめるのが特徴。 Faun...

レビュー

【オーディオインターフェースとは】選び方・おすすめアイテムも徹底解説!用途に合わせて選ぶのが正解
今回はオーディオインターフェースについてご紹介します。PCとマイクやスピーカー、ヘッドホンなどを接続するために必要な機器がオーディオインターフェースです。近年では音楽制作や動画配信、オンライン会議などによってオーディオインターフェースへの需...

レビュー

【ボーズ Smart Soundbar】スマートスピーカーにも対応したコンパクトボディのサウンドバー
ボーズが、サウンドバーの最新モデル「Bose Smart Soundbar 300」を発売した。コンパクトなボディに、フルレンジドライバー4基(前面2+側面2)とツイーター1基を搭載しており、広がりのある豊かな音を楽しめるのが特徴。 ボーズ...

スピーカー

【ruarkaudio R3】さまざまな音楽ソースを楽しめる一体型のオーディオシステム
Delfin Japanは、英・ruarkaudio社製の一体型オーディオシステム「R3」の国内販売を開始した。本機は、コンパクトなボディに、総出力30ワットのAB級アナログアンプとステレオスピーカーを搭載。 ruarkaudio R3●価...

スピーカー

【JBL Bar5.0 MultiBeam】リアルとバーチャルを組み合わせて立体音響を再現するサウンドバー
ハーマンインターナショナルは、JBLブランドから、最新型のサウンドバー「Bar 5.0 MultiBeam」を発売した。音のビームを壁に反射させるリアルなサラウンド音声と、「Dolby Atmos」のバーチャルなサラウンド音声を組み合わせた...

スピーカーリビング家電

【ビクター EX-D6】ウッドコーンスピーカーを採用した一体型の多機能オーディオシステム
JVCケンウッドは、ビクターブランドから、コンパクトコンポ「ウッドコーンオーディオ」の最新機種「EX-D6」を発売した。シリーズ初の一体型で、狭めの場所にもスッキリ設置できるのが特徴。スピーカーユニットは、8.5センチ径のフルレンジタイプで...

【テクニクス SC-C70MK2】多彩な音楽ソースが楽しめる一体型の高音質オーディオシステム
パナソニックは、テクニクスブランドから、コンパクトステレオシステム「SC-C70MK2」を発売した。本機は、一体型ボディに、アンプ、FM/AMチューナー、CDプレーヤー、2.1チャンネルスピーカーを搭載したオールインワンシステム。 テクニク...

大好評シリーズ最新刊!『大人のオーディオ大百科2020』が発売!
大好評ムック『大人のオーディオ大百科』2020年版が登場!オーディオの最新トレンド、ストリーミング&音楽配信サービスの楽しみ方、CDをいい音で聴く極意、アナログオーディオの始め方、プロ推奨のコンポセット、音質向上大作戦など、一歩先を目指す人...

『特選街』11月号本日発売!「オーディオ再入門」「今どきオーディオ辛口テスト」「ミニコンポ徹底試聴」「ドライブレコーダー図鑑」など総力ラインアップ!
『特選街』11月号が発売されました。オーディオファンの皆さま、お待たせしました。大好評の「オーディオ特集」をお届けします。いい音で聴くための「最新極意」、今気になるオーディオ製品の「辛口テスト」、人気の「ミニコンポ試聴」と大満足いただけるラ...

ヘッドホン

【オーディオ】プロがおすすめするコンポセット 低価格でも満足できるスピーカー・アンプ・プレーヤーはこれだ!
現在発売中のムック『大人のオーディオ大百科』より、恒例となっている、プロがすすめるコンポーネントの組み合わせを紹介しよう。選者は、麻倉怜士氏と林正儀氏。予算30万円前後で組める、スピーカー、アンプ、プレーヤーのセットを提案してもらった。コン...

家電・AVスピーカー

『特選街』特別編集版『大人のオーディオ大百科 2019』が発売!
大好評の特選街ムック『大人のオーディオ大百科』の2019年最新版が本日発売です! オーディオの基礎知識、アナログレコードの始め方、ストリーミング音楽・ダウンロード音楽の楽しみ方、プロが推奨するコンポセット紹介、音が一変するアクセサリー図鑑、...

特選街ムック「大人のオーディオ大百科2018」発売中!
大好評のムックシリーズ「大人のオーディオ大百科」の2018年版が登場しました。 最新のオーディオ事情がよくわかり、楽しみ方もたくさん紹介しています。 極上の音を楽しむための最強ノウハウが超満載! 大人のオーディオ大百科 2018Part1 ...

AVアンプから一体型コンポまで「特選街」が注目した7月の「新製品」セレクション【2】
今月も注目のニューアイテムが目白押し。「特選街」編集部がセレクトした今月の新製品情報【2】をお届けしましょう。スリムボディに充実機能を搭載した7.1チャンネルAVレシーバーマランツ NR1609 価格:9万7200円マランツは、AVレシーバ...

ステレオよりもサラウンドのほうが音の臨場感があるんじゃない? 読者の”気になる疑問”にプロが回答!
Q オーディオは2チャンネルのステレオ再生が本流ですが、7.1チャンネルのサラウンド再生だと、音の臨場感やスケール感がさらに向上すると感じます。実際に、音質的にはどうなのでしょうか? よく、アンプの数が影響する(2チャンネルのほうが音質がい...

スピーカー知識

「CDプレーヤーはしばらく使ってないと動かない?」 読者の”気になる疑問”にプロが回答!
Q CDプレーヤーなどのディスク再生機は、しばらく使用しないと、使おうとしたときにダメになってしまっていることが多いです。これはなぜですか? また、たまに動かしたほうがいいということですか?(H・Iさん 静岡県 85歳)A この質問は、AV...

知識