山野楽器がオリジナルCD”GINZA”シリーズの第7弾となる『GINZA Café Classics~名曲喫茶のクラシック 銀座編』を2018年11月14日(水)に発売する。
画像: 『GINZA Café Classics~名曲喫茶のクラシック 銀座編』

『GINZA Café Classics~名曲喫茶のクラシック 銀座編』

銀座をテーマにした山野楽器オリジナルCD“GINZA”シリーズ

山野楽器は創業126年を迎えた銀座4丁目に本社を構える総合音楽専門店。

その、山野楽器が長年ともに歩んできた”銀座”をテーマに選曲からブックレット、ジャケットデザインなど細部までこだわって制作したオリジナルアルバムが”GINZA”シリーズだ。
2016年4月発売の『GINZA Classics』をはじめ、全6タイトルがリリースされている。

画像: 今までに発売されている”GINZA”シリーズ

今までに発売されている”GINZA”シリーズ

名曲喫茶が静かなブーム

銀座の街は、レコード創成期からクラシック音楽を聴かせる喫茶店が数多くあり、「ニッポン茶館」「エチュード」「ショパン」といった名曲喫茶がクラシックを愛する紳士淑女を楽しませてきたという。リーフパイで人気の「銀座ウエスト」はかつて名曲喫茶であったことをご存じだろうか。
その、名曲喫茶が今静かなブームとなっている。

渋谷の「名曲喫茶ライオン」や高円寺の「ルネッサンス」は、若い世代の間でもネット上でたびたび話題になるほどで、評価もかなり高い。
本を片手に、流れてくる音楽に耳を傾けながら静かにコーヒーを啜る。慌ただしい日常を忘れさせてくれる時間が今、最も必要とされているのかもしれない。

そんなかつての銀座の名曲喫茶の雰囲気を感じさせるような、懐かしい気持ちにさせくれるクラシックCDが14日に発売される『GINZA Cafe Classics~名曲喫茶のクラシック 銀座編』だ。

2枚組で聴きごたえは十分。紳士・淑女だけでなく、一度は聞いたことがあるだろう収録曲はクラシック初心者でも満足度が高いはずだ。

寒くなる季節、お気に入りの1冊と温かい飲み物を用意して、銀座の名曲喫茶の雰囲気を楽しんではいかがだろう。

画像: 名曲喫茶が静かなブーム

収録内容

【Disc1】
1. サティ:ジュ・トゥ・ヴ/高橋悠治(ピアノ)
2. イヴァノヴィチ:ドナウ河のさざ波/秋山和慶指揮 ミリオン・ポップス・オーケストラ
3. チャイコフスキー:バレエ音楽《白鳥の湖》~ワルツ/エマニュエル・クリヴィヌ指揮 国立リヨン管弦楽団
4. マリー:金婚式/サー・チャールズ・グローヴズ指揮 フィルハーモニア管弦楽団
5. ワルトトイフェル:スケーターズ・ワルツ/サー・チャールズ・グローヴズ指揮 フィルハーモニア管弦楽団
6. ヨハン・シュトラウスⅡ:皇帝円舞曲/ロベルト・シュトルツ指揮 ウィーン交響楽団
7. ショパン:マズルカ イ短調 作品.67-4/ヴァレリー・アファナシエフ(ピアノ)
8. チャイコフスキー:バレエ音楽《眠れる森の美女》~ワルツ/ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー指揮 BBC交響楽団
9. ショパン:ワルツ第10番 ロ短調 作品.69-2/ブルーノ・リグット(ピアノ)
10.ローサス:波濤を越えて/秋山和慶指揮 コロムビア・プロムナード・オーケストラ
11.レハール:ワルツ《金と銀》/ルドルフ・ケンペ指揮 ドレスデン・シュターツカペレ
12.チャイコフスキー:バレエ音楽《くるみ割り人形》~花のワルツ/ヴァーツラフ・ノイマン指揮 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団

【Disc2】
1. ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲 イ短調 作品.3-6, RV356~第1楽章/イタリア合奏団
2. J.S. バッハ:ブランデンブルク協奏曲第5番 ニ長調~第3楽章/ルドルフ・バウムガルトナー指揮 ルツェルン弦楽合奏団、オーレル・ニコレ(フルート)、ヨゼフ・スーク(ヴァイオリン)、クリスティアーヌ・ジャコテ(チェンバロ)
3. モーツァルト:交響曲第40番 ト短調~第1楽章/ヘルベルト・ブロムシュテット指揮 ドレスデン・シュターツカペレ
4. ベートーヴェン:交響曲第6番 ヘ長調《田園》~第1楽章/オトマール・スウィトナー指揮 ベルリン・シュターツカペレ
5. ベートーヴェン:エリーゼのために/ジョン・オコーナー(ピアノ)
6. ドヴォルザーク:交響曲第8番 ト長調~第3楽章/ヴァーツラフ・ノイマン指揮 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
7. タルレガ:アルハンブラの思い出/アレクサンダー=セルゲイ・ラミレス(ギター)
8. ドルドラ:思い出/ジェイコブ・クラクマルニック(ヴァイオリン)、大堀敦子(ピアノ)
9. ビゼー:《アルルの女》 第2組曲~ファランドール/エマニュエル・クリヴィヌ指揮 国立リヨン管弦楽団
10.ロドリーゴ:アランフェス協奏曲~第2楽章/福田進一(ギター)、飯森範親指揮 ヴュルテンブルク・フィルハーモニー管弦楽団
11.スメタナ:交響詩《モルダウ》/ヴァーツラフ・ノイマン指揮 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団

アルバム概要

◆タイトル:GINZA Café Classics~名曲喫茶のクラシック 銀座編
◆アーティスト:V.A.
◆品番:YMCD-10009/10(2CD)
◆仕様:CD 2枚組
◆価格:\2,160(税込)
◆企画・制作:株式会社山野楽器
◆製作協力:日本コロムビア株式会社
◆発売日:2018年11月14日(水)
11月14日(水)より山野楽器各店およびオンラインショップにて発売

株式会社山野楽器 (YAMANO MUSIC CO.,LTD)

銀座4丁目に本社を構える、創業126年を迎えた総合音楽専門店。ピアノやギター、管弦楽器などの楽器全般、楽譜やCDの小売のほか、テイラーギター、リッケンバッカー、コアロハウクレレなどの国内総代理店を務める。首都圏を中心に、全国44店舗、51教室を運営。
ホームページ: https://www.yamano-music.co.jp/

リリース元:ネタもと

This article is a sponsored article by
''.