Excel(エクセル)で、一つのセルの中にあるデータを別々のセルに分割、複数のデータが入ったセルを、個別のデータに分けてスッキリさせるワザを紹介しよう。例えば、「×」で区切った幅と高さと奥行き、ハイフンで区切った電話番号など、特定の記号で区切った複数のデータが一つのセルに入っているのを分割して、見やすくしたい時に便利だ。

複数のデータが入ったセルを、個別のデータに分けてスッキリさせる

例えば、「×」で区切った幅と高さと奥行き、ハイフンで区切った電話番号など、特定の記号で区切った複数のデータが一つのセルに入力されていることがある。右の例だと、「+」で表されている項目と数字の関係がわかりにくい。こうした場合、あとからセルを分割して見やすくする方法がある。ポイントは、複数のデータが同一の記号で区切られていること。同一なら、データが何個並んでいてもOK。また、分割記号はスペースやタブでもOKで、分割するデータは、数字だけでなく文字でもいいので、見出し部分を同時に分割することもできる。

一つのセルの中にあるデータを分割する

画像1: 一つのセルの中にあるデータを分割する
画像2: 一つのセルの中にあるデータを分割する
画像3: 一つのセルの中にあるデータを分割する
画像4: 一つのセルの中にあるデータを分割する

※掲載している画面写真は、「エクセル2016」のものです。

解説/下島朗(エントラータ)

This article is a sponsored article by
''.