一般家庭でWi-Fiの通信速度を調べるには、スマホやパソコンのアプリを利用する方法があり、スマホ用のアプリだと、「RBB SPEED TEST」や「Speedtest.net」などがある。また、ウェブブラウザーで、通信速度を計測するサイトにアクセスして調べることもできる。ただし、計測値はマシンパワーにも影響されるので、あくまでも参考として考えよう。

Wi-Fiの通信速度はどうやったら調べられる?

Wi-Fiそのものの速度を調べるには、自宅内にサーバーを設置したり、高性能なWi-Fi子機を接続したパソコンを用意したりする必要があり、一般家庭で行うのはかなりハードルが高い作業になる。

したがって、通常はWi-Fiそのものの速度ではなく、Wi-Fi経由でインターネットにアクセスした場合の速度、ネット回線の通信速度を調べる方法が用いられる。

●ネットの通信速度を測って、Wi-Fiの性能を判断

方法としては、スマホやパソコンのアプリを利用する。スマホ用のアプリだと、「RBB SPEED TEST」や「Speedtest.net」などがある。

Ookla
speedtest.net

無料
Android/iOS

画像: スマホアプリを使ってネット回線の速度を調べ、十分な速度が出ていればWi-Fiの性能は発揮できていると判断する。

スマホアプリを使ってネット回線の速度を調べ、十分な速度が出ていればWi-Fiの性能は発揮できていると判断する。

IID,Inc.
RBB SPEED TEST

無料
Android/iOS

画像: こちらは計測サイトで有名なRBB SPEED TESTのアプリ版の画面。

こちらは計測サイトで有名なRBB SPEED TESTのアプリ版の画面。

また、ウェブブラウザーで、通信速度を計測するサイトにアクセスして調べることもできる。仮に、有線LANで接続したパソコンで計測した値と、スマホで計測した値に大差ない場合、Wi-Fiの速度がインターネット回線の速度を上回っていることも考えられる。ただし、計測値はマシンパワーにも影響されるので、あくまでも参考として考えよう。

解説/福多利夫(フリーライター)

This article is a sponsored article by
''.