オムロン ヘルスケア「HV-F602T」は、低周波治療器の最新モデル。腰、背中、太ももなどの大きな筋肉にも沿いやすい新形状のパッドを採用しており、痛い部分をしっかりカバーできるのが特徴。本体とパッドが一体になったコードレスタイプなので、安静時だけでなく、仕事をしながらでも使える。

スマホとの連係機能も搭載したコードレスタイプの低周波治療器

オムロン ヘルスケア 
HV-F602T

●発売日:11月20日
●実売価格:3万2200円程度

画像1: オムロン ヘルスケア HV-F602T

オムロン ヘルスケアが、低周波治療器の最新モデル「HV-F602T」を発売した。腰、背中、太ももなどの大きな筋肉にも沿いやすい新形状のパッドを採用しており、痛い部分をしっかりカバーできるのが特徴。本体とパッドが一体になったコードレスタイプなので、安静時だけでなく、仕事をしながらでも使える。

画像2: オムロン ヘルスケア HV-F602T

2台が同梱されているから、2ヵ所同時の治療も可能だ。また、スマホとの連係機能も搭載。専用アプリを使えば、治療の途中でもモードや強度を変更できる。モードは、リズムたたき、指圧、腰、肩、関節など全10種類。

画像3: オムロン ヘルスケア HV-F602T

●問い合わせ先:オムロン ヘルスケア 0120-30-6606

※価格は記事作成時のものです。

文/編集部

This article is a sponsored article by
''.