「ブルーエア キャビン」は、一般的なセダンやハッチバック車であれば、わずか3~6分で清浄が完了する車載用空気清浄機。「HEPAサイレントテクノロジー」を採用することで、車特有の有害物質やアレル物質を99%除去することができる。

わずか数分で車内をハイスピード清浄!ブルーエア初となる車載用空気清浄機

空気清浄機の専門メーカーとして定評のあるスウェーデンのブルーエアが、車載用空気清浄機に参入。

ブルーエア
ブルーエア キャビン

実売価格例:3万1320円~

画像: 車のサイズに合わせて2モデルを用意

車のサイズに合わせて2モデルを用意

1回の乗車時間が2時間以内という短時間乗車が多い日本市場に向けてアピールするのは、清浄スピード。一般的なセダンやハッチバック車であれば、わずか3~6分で清浄が完了する。同時に、室内用空気清浄機と同様の「HEPAサイレントテクノロジー」を採用することで、車特有の有害物質やアレル物質を99%除去することができる。

画像: ヘッドレストにベルトで取り付けて使用。ファンと大型フィルターで車内の空気を循環させる。

ヘッドレストにベルトで取り付けて使用。ファンと大型フィルターで車内の空気を循環させる。

画像: シガーソケットに差す電源アダプターには汚れ具合を表示するLEDがある。

シガーソケットに差す電源アダプターには汚れ具合を表示するLEDがある。

●サイトURL→https://www.blueair.jp/cabin/

※価格は記事作成時のものです。

文/編集部

This article is a sponsored article by
''.