「タマネギこうじ」は、人気の「塩こうじ」にタマネギの健康効果とおいしさをプラスした、全く新しい万能発酵調味料です。タマネギの刺激成分が、血液サラサラ効果はキープしたまま強烈な旨みに変化します。もうだしの素は不要です!【料理】結城寿美江(料理研究家)【栄養計算】金子奈穂美(管理栄養士)【スタイリング】宮沢ゆか

健康効果もアップ!「タマネギこうじ」の作り方

《下味つけ/漬け床/煮物や炒め物/和え衣/つけだれ/スープなど工夫次第でおいしさ無限大!》

画像: エネルギー:397kcal 塩分:19.8g(全量)

エネルギー:397kcal 塩分:19.8g(全量)

【材料】
タマネギ…中2個(正味300g)
米こうじ(乾燥)…100g
塩…20g

画像1: 【血液サラサラ効果がプラス】塩こうじの進化版「玉ねぎこうじ」の作り方・レシピ

【作り方】
タマネギはざく切りにし、フードプロセッサーにかける。
※フードプロセッサーがない場合は、おろし器ですりおろす。

画像2: 【血液サラサラ効果がプラス】塩こうじの進化版「玉ねぎこうじ」の作り方・レシピ

米こうじをよくもみほぐし塩と混ぜる。

画像3: 【血液サラサラ効果がプラス】塩こうじの進化版「玉ねぎこうじ」の作り方・レシピ

①に②を加え、さらによく混ぜる。

画像4: 【血液サラサラ効果がプラス】塩こうじの進化版「玉ねぎこうじ」の作り方・レシピ
画像: 再度フードプロセッサーにかけた状態

再度フードプロセッサーにかけた状態

清潔な容器に入れてふたをし、1日1回、ふたを開けてかき混ぜながら常温に3〜5日おく。出来上がりを確認し、再度フードプロセッサーにかけてなめらかにする(米こうじの粒が気にならない場合は、省略可)。

《発酵の目安と保存について》
最初は白色だが、日が経つにつれ、ピンクがかった灰色か薄茶色に変化する。タマネギの刺激臭が減り、強い旨みと米こうじのほのかな甘みが感じられるようならOK。

画像: 仕込んだばかりの白っぽい状態

仕込んだばかりの白っぽい状態

夏場は発酵が早く進むので、こまめに状態を確認する。発酵期間を短縮するか、塩を倍量まで増やすと、より腐敗が防げる。

冷蔵で保存。1ヵ月を目安に使い切る。冷凍なら3ヵ月ほど日もちする。自然解凍して使う。

「タマネギこうじ」旨味たっぷり美味レシピ

《ハクサイのタマネギこうじキムチ》

即席とは思えない!辛うま味があとを引く

画像: エネルギー:38kcal 塩分:2.2g(各1人分)

エネルギー:38kcal 塩分:2.2g(各1人分)

【材料】(2人分)
ハクサイ…150g
塩…小さじ1/4
ニラ…5g
タマネギこうじ、コチュジャン…各大さじ1
 おろしニンニク、おろしショウガ、ゴマ油…各少々

【作り方】
ハクサイを一口大に切ってポリ袋に入れ、塩をもみ込み10分ほどおく。
ニラは3cm長さに切る。
水気をしぼった①と②、Ⓐを食べる直前に和え、器に盛る。

《豆苗のタマネギこうじ炒め》

あっという間にできる!サクラエビがこうばしい

画像: エネルギー:55kcal 塩分:0.3g(各1人分)

エネルギー:55kcal 塩分:0.3g(各1人分)

【材料】(2人分)
豆苗…1袋
油…小さじ2
Ⓐ刻みニンニク…1/2片分
 サクラエビ…小さじ1
 タマネギこうじ…小さじ2

【作り方】
豆苗は3cm長さに切る。
フライパンに油とⒶを熱し、香りが立ったら豆苗を入れる。さっと炒め、タマネギこうじを全体に絡めて、器に盛る。

《タマネギこうじ鶏ハム》

パサつきがちな胸肉に旨みが染み込みしっとり!

画像: エネルギー:245kcal 塩分:0.6g(各1人分)

エネルギー:245kcal 塩分:0.6g(各1人分)

【材料】(2人分)
鶏胸肉…1枚(250g)
タマネギこうじ…大さじ1と1/2
砂糖…小さじ1/2

【作り方】
鶏胸肉を厚さが均一になるように切り開き、タマネギこうじと砂糖をまぶし、一晩おく。
①をラップの上に広げてロール状に巻き、ピッタリと包み、円筒状に整える。
②を炊飯器に入れ、かぶるまで熱湯を注いでふたをし、保温モードで1時間おく。取り出してスライスし、器に盛る。

《タマネギこうじ雲白肉》

肉のやわらかさとほとばしる旨みに感動!

画像: エネルギー:431kcal 塩分:2.5g(各1人分)

エネルギー:431kcal 塩分:2.5g(各1人分)

【材料】(2人分)
豚かたまり肉(バラまたは肩ロース)…300g
タマネギこうじ…大さじ2
ネギ(青い部分)…適量
トマト、カイワレ大根(好みで)…適量
Ⓐしょうゆ、砂糖…各小さじ2
 刻みネギ…5cm分
 おろしニンニク、おろしショウガ…各1/2片分
 タマネギこうじ、酢、ゴマ油…各小さじ1
 五香粉(あれば)…少々

【作り方】
豚肉にタマネギこうじをまぶし、一晩おく。
耐熱皿に①とネギの青い部分をのせ、蒸し器に入れる。中火で20分ほど蒸したら火を止める。
スライスして器に盛って好みで野菜を添え、Ⓐをかけていただく。

《タマネギこうじアクアパッツァ》

魚介のエキスから出た煮汁を吸ったキャベツがまた美味

画像: エネルギー:338kcal 塩分:2.2g(各1人分)

エネルギー:338kcal 塩分:2.2g(各1人分)

【材料】(2人分)
タイなどの白身魚(切り身)…2切れ
キャベツ…100g
オリーブオイル…大さじ1
ニンニク…1片(つぶす)
アサリ(下処理済みの物)…150g
ミニトマト…6個
タマネギこうじ、水…各大さじ1
 酒…50ml

【作り方】
魚に塩少々(分量外)を振り、5分ほどおく。キャベツは3cm角に切る。
フライパンにオリーブオイルとニンニクを熱し、香りが立ったら、皮が下になるように魚を並べ入れ、3分ほどかけて焼き色をつける。
②を返してさっと焼いたら、キャベツとアサリ、Ⓐを加え、ふたをして3分ほど蒸し煮にする。
③にミニトマトを加え、さらに2分ほど蒸し、器に盛る。

《サバのタマネギこうじ竜田揚げ》

青背魚でも臭みなくふっくら!隠し味のカラシがポイント

画像: エネルギー:242kcal 塩分:0.7g(各1人分)

エネルギー:242kcal 塩分:0.7g(各1人分)

【材料】(2人分)
サバ(切り身。ブリでも可)…150g
片栗粉、揚げ油…適量
レモン…1/4個
カイワレ大根(好みで)…適量
タマネギこうじ…大さじ1
 酒、しょうゆ、溶きガラシ…各小さじ1

【作り方】
サバは一口大に切り、Ⓐに10分ほど漬け込む。
片栗粉をまぶして180度の油でこんがり揚げる。器に盛って好みでカイワレ大根を添え、レモンをしぼっていただく。

《シラスのタマネギこうじペペロンチーノ》

アオサも入って磯の風味を満喫!

画像: エネルギー:525kcal 塩分:1.6g(各1人分)

エネルギー:525kcal 塩分:1.6g(各1人分)

【材料】(2人分)
シラス…50g
アオサ(乾)…5g
オリーブオイル…大さじ3
刻みニンニク…1片分
唐辛子(輪切り)…適量
ネギ(斜め薄切り)…1/2本分
スパゲッティ(乾)…160g
タマネギこうじ…大さじ1

【作り方】
アオサは水で戻してしぼる。
鍋にオリーブオイルとニンニク、唐辛子を熱し、香りが立ったらネギを加えて炒める。
スパゲッティは袋の表示どおりにゆでる。
②にシラスの半量と①、③、③のゆで汁をおたま1杯ほど加えて和え、最後にタマネギこうじを入れ、味を調える。
器に盛り、残りのシラスを上にのせる。

《タマネギこうじ入りカキのリゾット》

海のミルクで滋養たっぷりおなかも大満足

画像: エネルギー:428kcal 塩分:2.1g(各1人分)

エネルギー:428kcal 塩分:2.1g(各1人分)

【材料】(2人分)
カキ…150g
タマネギ…100g
ホウレンソウ(サラダ用)…20g
水…600ml
酒…50ml
オリーブオイル…大さじ1
米…1合(150g)
オイスターソース…小さじ1
タマネギこうじ…大さじ2
ユズの皮…適宜

【作り方】
タマネギはみじん切りにする。ホウレンソウは3cm長さに切る。
鍋に水と酒を入れて火にかけ、沸騰したらカキを加え、プックリふくれたら取り出す。
鍋にオリーブオイルを熱し、タマネギをしんなりするまで炒め、米を加えてさらに30秒ほど炒める。
②の煮汁をひたひたまで注ぎ、オイスターソースを加えて煮る。途中で煮汁を継ぎ足し、ひたひたを保ちつつ、17分ほど煮る。
カキとホウレンソウを加え1分ほど煮て、タマネギこうじで味を調え、器に盛る。刻んだユズの皮を散らす。

《手羽先とレンコンのタマネギこうじスープ》

シンプルな味つけでもここまでコク深い

画像: エネルギー:314kcal 塩分:0.8g(各1人分)

エネルギー:314kcal 塩分:0.8g(各1人分)

【材料】(2人分)
鶏手羽先…4本
レンコン…100g
ショウガ(薄切り)…4枚
水…500ml
酒、タマネギこうじ…各大さじ2
セリ…10g(4cm長さに切る)
スダチ…1個

【作り方】
鶏手羽先は、骨からエキスが出やすいように切り込みを入れる。レンコンは1cm厚さに切る。
鍋に①とショウガ、水、酒を入れて火にかける。沸騰したらアクを取り、タマネギこうじを大さじ1加え、弱火で20分煮込む。
残りのタマネギこうじを加え、器に盛り、セリを添え、半分に切ったスダチをしぼっていただく。

《タマネギこうじ入りミネストローネ》

トマトのだしも加わったダブルの旨みに驚く

画像: エネルギー:239kcal 塩分:1.3g(各1人分)

エネルギー:239kcal 塩分:1.3g(各1人分)

【材料】(2人分)
タマネギ…100g 
ベーコン(ブロック)…40g
シイタケ…2枚
ジャガイモ…50g
厚揚げ…80g
オクラ…2本
オリーブオイル…小さじ2
トマト缶(カット)…150g
水…400ml
タマネギこうじ…大さじ1

【作り方】
タマネギ、ベーコン、シイタケ、ジャガイモ、厚揚げは1cm角に切る。オクラは5mm幅に切る。
鍋にオリーブオイルを熱し、タマネギとベーコンを入れ、弱火で5分ほど炒めたら、シイタケとジャガイモを加えてさらに炒める。
②にトマトを加えてさっと炒め、水を注いで5分煮たら、厚揚げとオクラを加えてひと煮し、タマネギこうじを加える。
器に盛り、好みでタマネギこうじを少量添えていただく。

画像: この記事は『壮快』2019年4月号に掲載されています。

この記事は『壮快』2019年4月号に掲載されています。

This article is a sponsored article by
''.