スマホで撮影した写真を印刷する場合、iPhoneでは「AirPrint」、Androidは「Googleクラウドプリント」として印刷機能が搭載されている。しかし、使い勝手や操作を考えると、プリンターメーカーが提供する専用アプリがおすすめだ。

<疑問と悩み>
スマホで撮影した写真の印刷ってどうやればいいの?

⇒⇒標準の印刷機能より、メーカー純正アプリのほうが断然便利

スマホ写真を印刷するには、基本的にWi-Fi対応のプリンターが必須。こうしたプリンターがあれば、iPhoneもAndroidも、OS標準の機能で印刷可能だ。iPhoneでは「AirPrint」、Androidは「Googleクラウドプリント」として印刷機能が搭載されている。ただし、機能は必要最低限で、使い勝手もいま一つだ。

そこでおすすめしたいのが、プリンターメーカー提供の専用アプリ。マニュアルなどがしっかり整備されているため、スマホとの接続設定も比較的簡単。操作方法もわかりやすいので、ビギナーでも迷わず利用できるはずだ。

●OSの標準機能でも印刷はできるが……

iPhone
「写真」アプリのメニューから「プリント」を選べばOK。指定できるのは、部数や印刷範囲など、ごく一部の設定のみとなる。

画像1: ●OSの標準機能でも印刷はできるが……

Android
Androidは標準機能では部数程度しか指定できない。

画像2: ●OSの標準機能でも印刷はできるが……

「Epson iPrint」を利用
専用アプリなら写真の回転など、豊富な設定を利用可能だ。

画像3: ●OSの標準機能でも印刷はできるが……

解説/篠原義夫(ガジェットライター)

This article is a sponsored article by
''.