iPhoneもAndroidも、「Excel」や「Word」に対応したアプリはたくさんあるが、レイアウトが再現できなかったり、編集機能が動作しないなど、思ったように使えないものが多い。最も出来がいいのマイクロソフト純正のアプリ。本格的な作業は難しいが、ちょっとした修正程度なら可能だ。

<疑問と悩み>
「エクセル」とか「ワード」ってスマホでも使える?

⇒⇒無料アプリをインストール可能。閲覧は便利だが、編集は難しい

実は、iPhone、Androidともに「エクセル」や「ワード」に対応した「オフィス系」のアプリは多数ある。しかし、正確なレイアウトを再現できなかったり、編集機能がうまく動作しなかったりなど、いずれも一長一短といったところだ。

そうした中で、最も出来がいいのが、マイクロソフト(MS)純正のオフィスアプリ。本格的なオフィス文書も比較的正確なレイアウトで再現してくれるほか、10.1型以下の端末なら非商用に限り無料で利用できる。一方、編集機能は、ちょっとした修正程度なら可能だが、本格的な作業は少々荷が重いというのが正直なところ。

●MS純正のオフィスアプリがおすすめ

iPhone

画像: 複数の段組みや写真を使ったワード文書でも、想像以上に正確なレイアウトで開いてくれる。

複数の段組みや写真を使ったワード文書でも、想像以上に正確なレイアウトで開いてくれる。

画像: グラフを駆使したエクセルのシートにも対応。セルが見にくい場合は、拡大表示すればOKだ。

グラフを駆使したエクセルのシートにも対応。セルが見にくい場合は、拡大表示すればOKだ。

画像: スマホのExcel・Wordアプリは使える?どのアプリがおすすめ?

本格的な編集には不向きだけど、ちょっとした修正程度なら十分ね!

解説/篠原義夫(ガジェットライター)

This article is a sponsored article by
''.