タマネギの皮には動脈硬化をはじめ、がん、生活習慣病、関節炎の元凶となる「慢性炎症」を抑制するケルセチンが豊富に含まれることがわかっています。今まで捨てていた皮に、そんな薬効があったとは!ぜひご活用ください。【料理・スタイリング】古澤靖子(スタイリスト・料理研究家)

準備:タマネギの皮の粉&煮汁の作り方

皮ごと食べるときは細かくするのがポイント!
タマネギの皮の粉の作り方

画像1: 【玉ねぎの皮レシピ】有効成分は中身の30倍!皮の粉・煮汁の作り方 めちゃ旨&お手軽アレンジ料理を大公開

タマネギの皮をためる

画像2: 【玉ねぎの皮レシピ】有効成分は中身の30倍!皮の粉・煮汁の作り方 めちゃ旨&お手軽アレンジ料理を大公開

サッと洗う

画像3: 【玉ねぎの皮レシピ】有効成分は中身の30倍!皮の粉・煮汁の作り方 めちゃ旨&お手軽アレンジ料理を大公開

水気をふき取り乾かす

画像4: 【玉ねぎの皮レシピ】有効成分は中身の30倍!皮の粉・煮汁の作り方 めちゃ旨&お手軽アレンジ料理を大公開

ミルサーで粉砕する。ない場合は、ハサミで切ってもよい。

スープやだし、お茶として使う場合
タマネギの皮の煮汁の作り方

画像5: 【玉ねぎの皮レシピ】有効成分は中身の30倍!皮の粉・煮汁の作り方 めちゃ旨&お手軽アレンジ料理を大公開

鍋に500mlの水とタマネギの皮2個分(約7g)を入れる。

画像6: 【玉ねぎの皮レシピ】有効成分は中身の30倍!皮の粉・煮汁の作り方 めちゃ旨&お手軽アレンジ料理を大公開

沸騰させてから、火を弱めて10分煮出す。

画像7: 【玉ねぎの皮レシピ】有効成分は中身の30倍!皮の粉・煮汁の作り方 めちゃ旨&お手軽アレンジ料理を大公開

タマネギの皮をざるでこす。

画像8: 【玉ねぎの皮レシピ】有効成分は中身の30倍!皮の粉・煮汁の作り方 めちゃ旨&お手軽アレンジ料理を大公開

粗熱を取ってから、ペットボトルや保存容器で保存する。冷蔵庫で5日ほど保存が効く。

<皮の粉を使う>
ゴーヤチャンプル

画像: <皮の粉を使う> ゴーヤチャンプル

【材料】(2人分)
タマネギの皮の粉…小さじ2
ゴーヤ…1/2本、豚バラ肉薄切り…120g
木綿豆腐…1/2丁、卵…2個
サラダ油…適量、塩・コショウ…適量
しょうゆ…大さじ1/2

【作り方】
ゴーヤは縦半分に切ってワタと種を取り除き、5mm厚さの薄切りにする。豚肉はひと口大に切る。
 豆腐は大きくちぎり、紙タオルの上に置いて水気を切っておく。卵はボウルに割り入れ、溶いておく。
フライパンにサラダ油を熱し、①の豆腐を並べる。塩・コショウを振り、強めの中火で両面を焼きつけ、一度取り出す。
②のフライパンにサラダ油少々を足し、①の豚肉とゴーヤを炒め、塩・コショウを少々振る。
ゴーヤが色鮮やかになってしんなりしたら、②の豆腐を戻し入れ、しょうゆを鍋肌から回し入れ、溶き卵を加え大きく混ぜてから、火を止める。
④を器に盛り、タマネギの皮の粉をかける。

<皮の粉を使う>
タマネギの皮入りギョーザ

画像: <皮の粉を使う> タマネギの皮入りギョーザ

【材料】(20個分)
タマネギの皮の粉…大さじ1、ニラ…1把
豚ひき肉…200g、塩・コショウ…各少々
ゴマ油…小さじ1、ギョーザの皮…1袋
サラダ油…適量
好みのたれ(しょうゆ、黒酢、ラー油)…各適量
Ⓐ酒、しょうゆ、片栗粉…各大さじ1/2

【作り方】
ニラは2〜3mmの長さに切る。
ボウルに豚ひき肉、タマネギの皮の粉、塩、コショウ、Ⓐ、ゴマ油を入れて、粘りが出るまでよく混ぜる。
②に①を加えて混ぜ、ギョーザの皮で包む。
フライパンにサラダ油少々を熱し、③を並べて、強めの中火でこんがりと焼く。水100ml(分量外)を加え、ふたをして水分がなくなるまで蒸し焼きにする。
④の水分がなくなったら、ゴマ油(分量外)を全体にかけ、カリッと焼き上げる。
好みのたれをつけていただく。

<皮の煮汁を使う>
シーフードピラフ

画像: <皮の煮汁を使う> シーフードピラフ

【材料】(3〜4人分)
タマネギの皮の煮汁…360ml、米…2合
タマネギ(粗みじん切り)…1/4個分
シーフードミックス(冷凍)…150g
顆粒コンソメ…小さじ1
塩…小さじ1/2、バター…大さじ1
枝豆(塩ゆでして皮をむいたもの)…適量

【作り方】
米は洗って水気を切り、炊飯器の内釜に入れてタマネギの皮の煮汁を加える。
①にタマネギ、シーフードミックス、顆粒コンソメ、塩を加え、炊飯する。
炊き上がったら、バター、枝豆を加えて、全体を混ぜる。

<皮の粉を使う>
田舎風カボチャのスープ

画像: <皮の粉を使う> 田舎風カボチャのスープ

【材料】(2人分)
タマネギの皮の粉…小さじ1
カボチャ…200g、タマネギ…1/4個
トマト…小1個、バター…大さじ1/2
タマネギの皮の煮汁…100ml
コンソメ顆粒…小さじ1/2
牛乳…1カップ、塩・コショウ…各少々

【作り方】
カボチャは種とワタを取り除き、皮をところどころむいてひと口大に切る。タマネギは薄切りにする。トマトはヘタを取り除き、2cm角に切る。
鍋にバターを温め、①のカボチャとタマネギを中火で炒める。
タマネギがしんなりしたら、①のトマト、タマネギの皮の煮汁、コンソメ顆粒を加え、沸騰したら火を弱めふたをして煮る。
カボチャが軟らかくなったら、マッシャーやフォークなどで粗くつぶし、牛乳を加え、塩・コショウで味を調える。
器に盛り、タマネギの皮の粉をのせ、混ぜながらいただく。

<皮の粉を使う>
キャベツとコマツナの和風サラダ

画像: <皮の粉を使う> キャベツとコマツナの和風サラダ

【材料】(2人分)
タマネギの皮の粉…小さじ2
キャベツ…100g、コマツナ…1/4束
酢…小さじ1、しょうゆ…小さじ2
サラダ油…小さじ1

【作り方】
キャベツ、コマツナは食べやすい大きさに切り、塩少々を加えたお湯(分量外)でゆで、ざるにとる。
ボウルに酢、しょうゆ、サラダ油を入れ、水気を絞った①、タマネギの皮の粉を加えてあえる。

<皮の粉を使う>
タマネギの皮入り豆カレー

画像: <皮の粉を使う> タマネギの皮入り豆カレー

【材料】(作りやすい分量)
タマネギの皮の粉…大さじ1
サラダ油…適宜、合いびき肉…200g
タマネギ(粗みじん切り)…1/2個分
ニンニク(みじん切り)…1片分
カレー粉…大さじ2、ヒヨコ豆…1缶(110g)
トマト水煮缶…1/2缶(200g)
タマネギの皮の煮汁…1カップ
塩…小さじ1/2、コショウ…少々
ご飯…2人分、パセリのみじん切り…少々
Ⓐみそ・ケチャップ…各大さじ1

【作り方】
フライパンにサラダ油を熱し、強めの中火で合いびき肉、タマネギ、ニンニクを炒める。
①の肉の色が変わったら、カレー粉、タマネギの皮の粉を振り入れさらに炒める。
②にヒヨコ豆とトマト水煮缶を缶汁ごと、タマネギの皮の煮汁、塩、コショウを加え、煮立ったら弱火にして、ときどき混ぜながら15分煮る。
③にAを加え、味を調える。
器にご飯を盛り、④をかけ、パセリをふる。

<皮の煮汁を使う>
みそ汁

画像: <皮の煮汁を使う> みそ汁

【材料】(2人分)
タマネギの皮の煮汁…2カップ
煮干し…4本、ナス…小1本
油揚げ…1/4枚、みそ…大さじ2
ネギ(みじん切り)…適量

【作り方】
煮干しを鍋に入れ、タマネギの皮の煮汁を注ぎ、しばらくおいておく(10分~)。
ナスは1cm厚さの半月切りにする。油揚げは食べやすい大きさに切る。
①を中火にかけ、沸騰したら弱火にして、5分ほど煮る。煮干しを取り出し、②を入れて煮る。
③のナスが軟らかくなったら火を止め、みそを溶き入れ、ネギを加える。

<皮の煮汁を使う>
オニオンスープ

画像: <皮の煮汁を使う> オニオンスープ

【材料】(2人分)
タマネギの皮の煮汁 …2カップ
新タマネギ(なければタマネギ)…大1個
バター…大さじ1、コンソメ顆粒…小さじ1/2
塩・コショウ…各少々

【作り方】
タマネギは縦半分に切り、縦薄切りにする。
鍋にバター、①を入れて強めの中火でときどき混ぜながら炒める。
タマネギが薄いキツネ色になったら、タマネギの皮の煮汁、コンソメ顆粒を加え、煮立ったらふたをして弱火で4~5分間煮る。
塩・コショウで味を調える。

<皮の粉を使う>
タマネギの皮ヨーグルト

画像: <皮の粉を使う> タマネギの皮ヨーグルト

【材料】(2人分)
タマネギの皮の粉…大さじ2
キウイフルーツ…1個
ヨーグルト…300g、ハチミツ…適量

【作り方】
キウイは皮をむき、1cm角に切る。
器にヨーグルト、キウイを盛り、ハチミツをかけ、タマネギの皮の粉をのせる。よく混ぜていただく。

<皮の煮汁を使う>
ミルクティー

画像: <皮の煮汁を使う> ミルクティー

【材料】(2人分)
タマネギの皮の煮汁…150ml
牛乳…150ml、砂糖…大さじ1
紅茶(ティーバッグ)…2個

【作り方】
鍋にタマネギの皮の煮汁、牛乳、砂糖、ティーバッグを入れ、中火にかける。
煮立つ直前に弱火にして、約3分間煮る。

画像: この記事は『安心』2019年6月号に掲載されています。

この記事は『安心』2019年6月号に掲載されています。

This article is a sponsored article by
''.