ASUS(エイスース)のスマートウォッチ「ASUS VivoWatch BP (HC-A04)」は、医療グレードのセンサーを搭載しているのが特徴。心拍数、睡眠、活動量など、リアルタイムの健康状態を確認することができるほか、専用アプリで健康データを管理することも可能だ。

ASUS JAPAN
スマートウォッチ
ASUS VivoWatch BP

GPSセンサー内蔵で移動距離、心拍数、消費カロリーも表示

ASUS JAPANは、スマートウォッチの新製品「ASUS VivoWatch BP (HC-A04)」を発売した。

新製品は、医療グレードのECG及びPPGセンサーを搭載しているのが特徴で、心拍数、睡眠、活動量、運動量、ストレス解消指標(HRVスコア)など、リアルタイムの健康状態を確認することができる。

画像1: GPSセンサー内蔵で移動距離、心拍数、消費カロリーも表示

専用アプリ(ASUSHealthConnect)を使えば、スマホなどで簡単に健康データを管理することも可能だ。
さらに、このアプリが集めたデータを元に、ヘルスアドバイスと健康管理のヒントをユーザーに提供してくれたり、服薬スケジュールを入力すれば、定期的に服薬の時間を知らせてくれたりもする。

また、本機はGPSセンサーを内蔵しているので、スポーツなどに使用した際は、移動速度や距離、運動継続時間、心拍数、消費カロリー、などの情報を表示することもできる。
バッテーリーの持続時間は28日。価格は、2万3220円(税別)。

画像2: GPSセンサー内蔵で移動距離、心拍数、消費カロリーも表示

<主要スペック>
【表示機能】反射型カラーLCD、タッチ機能搭載
【センサー】3軸加速度センサー、GPSセンサー、PPG+ECGセンサー
【Bluetooth機能】Bluetooth 4.2
【スマートフォンとの同期】対応OS : iOS 11以降 / Android 4.4以降
【消費電力】動作時間 : 約28日間(通常使用時)
【防塵・防水】IP67
【ベルトラグ幅】20mm (標準)
【質量】45g

画像: Easier Health Management - ASUS VivoWatch BP | ASUS youtu.be

Easier Health Management - ASUS VivoWatch BP | ASUS

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.