【ひんやりコスメ】暑がりで敏感肌の筆者が無添加系-2℃涼感『コモエース ウォータージェル』を使ってみた結果

レビュー

【2024年6月24日情報更新】昨年、数量限定発売で好評だった『コモエース ウォータージェル』は、塗った瞬間に-2℃の涼感がありつつ、メントールやアルコール(エタノール)などの刺激成分が無添加! 暑がりだけど敏感肌という厄介な肌を持つ筆者が、お出かけ先でも使ってみた。

暑がりだけど刺激は欲しくないから困りもの! そんな人のためのやさしい涼感ジェル登場

べたつく夏にこってりクリームは不快。でも肌にやさしい-2℃を体感できるジェルで、メントールやアルコールなどの刺激成分が無添加なら、ぜひとも使ってみたい。だって暑いから。

 

「コモエース」は、総合繊維メーカーであるセーレンが展開する、肌にやさしいエイジングケアブランド。その『コモエース ウォータージェル』(50g・税込3,850円・2024年5月15日 数量限定発売)は、昨年数量限定発売で好評だった、夏の敏感肌悩みにやさしくアプローチしてくれるスキンケアジェルだ。

毎年夏になるとひんやりグッズが多く出回るのは良いのだけれど、メントール製品は刺激的。濃度の高いメントールを使い過ぎてヒリヒリしたり、鼻粘膜が荒れてしまったこともあったので、以来使用を控えめにしている。

 

ただこの製品は、メントールなどの清涼剤を使用せずに、独自の処方で「塗った瞬間に-2℃の涼感」を実現しているという。つけた瞬間-2℃下がった感覚になり、敏感肌にもやさしく潤いも与えてくれるという。そんなうまい話があるのだろうか?

 

冷感剤抜きで (ピュアセリシン™)でひんやりするんだという驚き

すっきり爽やかな香りは、ベルガモット果実油、レモン果皮油、ティーツリー葉油を使用。メントールやハッカ油などの冷感剤や、パラベン、アルコール、鉱物油、合成香料、着色料は添加されていない。

配合されている「ピュアセリシン™」は、蚕(かいこ)が繭(まゆ)を作る際に使われる天然のタンパク質「セリシン」から精製された、独自の保湿成分だという。

 

ピュアセリシン™も肌への刺激が少なく、乾燥や紫外線などの外部環境ストレスから肌を守る働きがあると言われている成分だ。 毛穴の引き締め効果や、ターンオーバーを正常化させる働きもあり、くすみやごわつきをケアしてくれる効果も期待できるというからますます本当かなという気持ちがよぎる。

 

暑い日に使った『コモエース ウォータージェル』は、いままでにない刺激レスなひんやり感で、ああ、気持ちいい!

実際に使ってみると、ひんやりしていて気持ち良い! 暑い日は、化粧水をパシャパシャ、ひんやりするフェイスパックなどを好んで使う筆者だけに、これはうれしい使用感だ。清潔感のある香りも気に入っている。

ハンドジェル、そんなにベタつかずに気持ちいい!

塗った場所のひんやりと、肌へのなじみの良さ。思わず顔だけでなく、首筋やデコルテ、手肌など、いろいろ塗ってしまった。 付けた瞬間、冷房の効いた室内より自然な涼感が広がる。特にハンドクリームは積極的に使ってしまった。

 

刺激でガサガサするどころか潤いを与えてくれるので、日焼け後のほてった肌にも心地よさそう。

入手はセーレンオンラインショップやネットストアなどで可能だ。

 

製品サンプル提供●コモエース化粧品

公式サイト

公式ストア

 

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース