世界中の多くの人が利用するサービスのため、インスタの「コミュニティガイドライン」ページは確認しておこう。また、投稿する写真を間違えた場合は簡単に削除できるので慌てる必要はないが、「ツイッター」や「フェイスブック」など他のSNSに、その写真をシェアしていた場合は、それぞれで削除作業が必要となるので注意したい。

<疑問と悩み>
アップロードしてはいけない写真って、どういうもの?

基本的には公序良俗に反する内容でなければ、どんな写真を投稿してもいいが、必ず自分で撮影した写真を使おう。インターネットからダウンロードした写真は著作権を侵害するおそれがあるので、絶対に投稿しないこと。

また、自分が撮った写真に他人の顔が写っている場合も注意が必要だ。その人が自身の家族や友人で、インスタに公開する許可を得ていれば問題ないが、偶然写り込んだ人の顔は、あらかじめモザイク処理やぼかす処理などをしておこう。

インスタは世界中の多く人が利用するサービスなので、ヌードの投稿も禁止されている。自分が撮影して、芸術的と思える作品でも、見る人によっては不快に思うこともあるからだ。規定を守らない投稿を通報する機能もあり、該当する投稿が削除されるだけではなく、アカウントが停止されるケースもある。常に多くの人の目に触れることを意識しよう。

●不適切な写真を通報する機能もある

❶インスタに投稿できる写真の詳細は、「コミュニティガイドライン」というページで確認できる。スパムとヌードはNGと認識しておこう。

画像1: ●不適切な写真を通報する機能もある

❷他のユーザーの投稿写真が不適切だと感じたら、写真右上のメニューアイコンをタップ、次の画面で「報告する」をタップし、通報することが可能

画像2: ●不適切な写真を通報する機能もある

<疑問と悩み>
間違って投稿した写真は削除できるの?

投稿する写真を間違えた場合、簡単に投稿を削除できるので、慌てる必要はない。自分のプロフィール画面を表示させて、削除したい投稿の右上のアイコンをタップしよう。表示されるメニューから「削除」を選択すると、投稿を削除できる。なお、複数枚をまとめて投稿した場合は、その投稿を一括して削除することはできるが、一部の写真だけを削除することはできない。

キャプションを書き間違えた場合は、メニューの「編集」をタップしよう。キャプションを修正できるほか、位置情報も変更できる。

なお、「ツイッター」や「フェイスブック」など他のSNSにシェアした場合は、それぞれのSNSでの削除作業も必要となる。

●削除は簡単! キャプションも修正可能

❶写真の右上の「…」をタップすると、メニューが開く。「削除」をタップすると、投稿が削除される。

画像1: ●削除は簡単! キャプションも修正可能

❷左の画面で「編集」を選択すると、キャプションを修正することができ、位置情報の変更も可能だ。

画像2: ●削除は簡単! キャプションも修正可能
画像: 【インスタグラム】画像投稿の注意点・間違えて投稿した写真を削除する方法

間違って公開してしまった場合でも、削除してやり直せるのね!

※本特集の画面写真は、一部Androidであることを明記しているもの以外は、基本的にiPhoneの画面です。

解説/村元正剛(ITライター)、今西絢美(ライター)

This article is a sponsored article by
''.