カシオ計算機は、アウトドア向けGPSウオッチ「PRO TREK Smart」の最新モデルとして、「WSD-F21HR」を発売した。新たに光学式の心拍計を搭載したのが特徴で、運動の強度やトレーニングの効果を心拍データで確認することができる。地図表示機能と組み合わせれば、コースを確認しながらペース管理を行うことも可能。

カシオ計算機
PRO TREK Smart WSD-F21HR

効果的な運動をサポートする心拍計内蔵のアウトドアウオッチ

●発売日:9月13日
●価格:6万480円

カシオ計算機は、アウトドア向けGPSウオッチ「PRO TREK Smart」の最新モデルとして、「WSD-F21HR」を発売した。新たに光学式の心拍計を搭載したのが特徴で、運動の強度やトレーニングの効果を心拍データで確認することができる。地図表示機能と組み合わせれば、コースを確認しながらペース管理を行うことも可能だ。

画像1: 効果的な運動をサポートする心拍計内蔵のアウトドアウオッチ

また、GPSログデータを取り込めるので、過去のアクティビティで使ったルートも簡単に再利用できる。表示データのカスタマイズ機能やプリセット機能も搭載。バッテリー寿命は、GPS/心拍計使用で最大約20時間。カラーは2色。

画像2: 効果的な運動をサポートする心拍計内蔵のアウトドアウオッチ

●問い合わせ先:カシオ計算機 0570-088922

This article is a sponsored article by
''.