【Amazonプライムとは】会員になるメリットは?得する基準は月2回のAmazon利用

会費以上の価値があると評判のAmazonプライム。しかし普段Amazonを利用しない人にとって、「何がお得なのか」は気になるところです。またAmazonユーザーからしてみても、わざわざ会費を払ってまで加入する理由があるなら知りたいですよね。そこで本記事では、Amazonプライムの強烈な魅力を簡潔に解説します。「Amazonプライムの何がお得なのか」「どういった人なら損をしないのか」も紹介するので参考にしてください。

Amazonプライムとは

そもそもAmazonプライムとは、世界的に有名な通販サイトAmazonが提供する会員サービスのことです。月額または年会費を支払うことで加入でき、さまざまな特典を利用することができます。

【基本情報】

年間プラン 4,900円(税込)
月間プラン 500円(税込)
決済方法 クレジットカード、携帯決済、Amazonギフト券、パートナーポイントプログラム

上記のように、年間プランなら4,900円(税込)、月間プランなら毎月500円(税込)支払えば加入可能。通常のAmazonアカウントと比較して会費が発生しますが、日常生活に役立つさまざまな特典が用意されているのが特徴です。

Amazonプライムのメリット

Amazonプライム会員になることで得られる特典はさまざまで、幅広いユーザー層に向けたメリットが提供されています。中でも私が、「これはイチオシできる」と感じるメリットを2つ紹介するので参考にしてください。

配送料無料

Amazonプライムの最大のメリットは、何といっても配送料が無料になることです。通常の配送やオプションにかかわらず料金が発生しないので、ネット通販をAmazonに限定すればかなりお得になります。

具体的にどれくらいお得になるか確認するために、Amazon配送料を簡単にまとめた下記表をご覧ください。

【通常配送の場合】

お届け先
本州・四国(離島以外) 北海道・九州・沖縄・離島
注文金額2,000円未満 410円 450円
注文金額2,000円以上 無料 無料
Amazonプライム 無料 無料

【お急ぎ便の場合】

お届け先
本州・四国(離島以外) 北海道・九州
Amazonプライム 無料 無料
お急ぎ便 510円 550円
当日お急ぎ便 610円 650円
ラッシュ便 710円

Amazonでは2,000円未満の注文金額の場合、通常配送料として410円か450円発生します。つまり月に2回Amazonで買い物をする人なら、大半のケースでAmazonプライムに加入した方がお得になるのです。

例)2000円未満の注文を月に2回した場合
配送料:410円×2回=820円
Amazonプライムの月額プランは500円なので320円お得!

またお急ぎ便など配送オプションを利用する場合、間違いなくAmazonプライムに加入した方がお得になります。

プライムビデオが見放題

Amazonプライムのメリットは配送料だけでなく、無料で視聴できるAmazonプライムビデオも挙げられます。

Amazonプライムビデオとは、映画やドラマがパソコンやスマホで見放題になる動画サービス。過去の人気作品はもちろん、比較的新しい作品までラインナップされており、Amazonプライムビデオだけで会費を回収できるほど。

また既存の作品以外にも、Amazonプライムビデオだけでしか視聴できないオリジナルコンテンツも多数用意。特にバラエティには力を入れており、「普通に映画を楽しみたい」「最近心から笑ってない」という人にもおすすめします。

【Amazonプライムビデオのおすすめ作品】

  • ドキュメンタル
  • 東京女子図鑑
  • ジャック・ライアン など

30日間の無料お試し体験もできる

www.amazon.co.jp

まとめ

今回はAmazonプライムに加入するメリットの中から、「誰でも体感できる強烈な魅力」について解説しました。

【メリット】

  • 配送料無料
  • Amazonプライムビデオ

加入の基準としては、「月に2回Amazonで買い物をする人」「映画が趣味な人」「バラエティが好きな人」が挙げられます。

ただAmazonプライムは月額プランで500円(税込)しかかからないので、基本的に入って損をするということはありません。近頃サブスクリプション型のサービスが流行っていますが、月額制商品に慣れるための入門にもおすすめです。

◆平本良太
クレジットカードやキャッシュレス決済の最新情報に明るいWebライター。ファッションやグルメを中心にトレンド記事も手がける。

スポンサーリンク
シェアする
平本良太(フリーライター)

クレジットカードやキャッシュレス決済の最新情報に明るいWebライター。ファッションやグルメを中心にトレンド記事も手がける。

平本良太(フリーライター)をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース